2007年10月

2007年10月30日

ブログトップ画像

ブログトップの写真に自分を入れてみた。もちろん合成写真(笑)。景色も相まってタイトル通り、かなりのナイスショット写真なんだけど実際は2時半くらいの方向にボールが飛んじゃった時の写真です(^ω^)

プロフィール用画像

ついでにプロフィール用の写真も更新。全体が写ってしまうと不細工なフォームも、ここまで寄ればそれなりに(笑)。こちらの写真は合成なし。後ろの景色にボカシを入れて一眼レフ風に加工。ただしこちらは空振りした時の写真です(笑)。

まあ、自分がカッコ良く打ってる(ように見える)イメージが大切なのだからカッコ良く見えていればいいのダ(^ω^)



2007年10月28日

練馬の練習場

飛距離アップとは言ってもやっと人並みに一歩近づいたってとこかな?(笑)。2階の打席だった事を加味して8番アイアンで130ヤード、7番アイアンで140ヤードくらい。大好きな5番アイアンは向こうのネットの2段目上くらいに当たるので距離不明だけど160ヤードくらいなんだろうか。

テイクバックからフォローまでクラブヘッドが大きな弧を描くように意識して、左足付け根重心でのびのび打つ!これがうまく出来たときにボールがよく上がって、より遠くへ飛んでくれる。

でもその確率はまだ20%くらい(笑)。

アイアンが連続してうまく打てた後、調子に乗って鬼門のウッドクラブを試してみたんだけど、これはやっぱりからっきしダメ(;´Д`)

5Wで約100ヤードってとこかな(笑)。

ってことで、ウッドがダメでもなんとなく希望が見えてきて機嫌よく眠れそうな一日でした(^ω^)(^ω^)(^ω^)



2007年10月27日

レッスン7回目

台風20号の豪雨の中、今週もレッスンへ!レッスンに通い始めていろいろ習っているうちになぜかボールが左方向へ行く変なクセがついてしまってる。強引にもすでにコースデビューしてしまっている身としては早急に直さねば(;´Д`)

ってことで、今日はとにかくスイング軌道を練習というか復習。オープンスタンスで真っ直ぐ打つ練習などを挟み込んだりして、意識的にインサイドアウトをイメージして。

左足重心でのびのびとインパクトするイメージは少しずつ付いてきたので、これさえ慣れれば以前よりは芯でヒットするって感触が解ってきた。特にこの形は女子プロの有村智恵のスイングを横から見た動画が解りやすかった。

IDC大塚家具レディース2007・有村智恵初日ハイライトより

ボールの勢いは増したような気がするけど、ウチのレッスン場は2ヤードそこそこだからあんまり解らない(笑)明日キタさんと練馬のゴルフレンジ(150y)で恒例の練習会をやるので、そこで復習しながら確かめることにしよう(^ω^)

レッスンではいつも充実して、回を重ねるごとに進歩してるつもりなんだけど、飛距離が見えるレンジで打つとそんなに甘くない現実が俺を襲う(笑)ま、ぼちぼちってことでそのうち上手になるさ(^ω^)…たぶん。


2007年10月25日

ゴルフ雑誌

密かにゴルフ雑誌購入禁止令を自分に課してたのに、また買っちゃった〜よぉ。しかも同時に2冊も(;´Д`)

どうせまたザッっと読んで解ったフリして安心して終わり…なのに(笑)。「こんなの出版社と取材協力してる人たちが儲かるだけだ」って言い聞かせてるのに、見出しに負けちゃうね(笑)。

自分も広告関係の仕事に携わってるから、見出しが大事なのは解るけどまんまと引っ掛かってばかりだとは…とほほ。先人達の仰せの通りでゴルフは一生悩み続けるゲーム。そこをうまく突いてる(^ω^)

そこで過去の人気雑誌の表紙の見出しを抜粋したみた。

アルバ
(vol.495)パーとボギーの分かれ道が見えた!
(vol.494)右曲がり!どうにかして!
(vol.493)上げる コロがす 止める
(vol.492)一番難しくない打ち方あります!
(vol.491)まる得 アイアン・レッスン
(vol.490)最新版 上達のキーワード
(vol.489)グリーン周りの攻略すべて見せます
(vol.488)使える手打ちで ナイスショット!!
(vol.487)90台はやわらか頭で出る!
(vol.486)ドロ〜ンボール が飛ぶ!
(vol.485)傾斜力を磨こう!
(vol.484)脱・常識レッスン
(vol.483)トップの位置はどうやって毎回同じにするの?
(vol.482)アプローチに安全宣言
(vol.481)アイアンに確信
(vol.480)ドライバーに自信!

ゴルフトゥデイ
(No.393)アプローチの距離感が出る本
(No.392)秋の必勝コンペ対策
(No.391)ミス解決Q&A
(No.390)100を切るBESTレッスン集
(No.389)丸ごと一冊 飛距離アップ大作戦
(No.388)ダフリをなくす本
(No.387)バンカー上達BOOK
(No.386)真っすぐ飛ばせるドライバーの本
(No.385)7番で150ヤード飛ばせる本
(No.384)アプローチのダフリ・トップをなくす基本
(No.383)一冊丸ごと スライスを直す本
(No.382)飛ばせる軸の作り方
(No.381)ドライバーとアイアンの打ち方が変わった!
(No.380)飛ばない悩みズバッと解決!
(No.379)宮里藍 上達のヒント発見!
(No.378)残り100ヤードからナイスオン!

う〜ん唸るように魅力的な見出しばかり(^ω^)見出しだけ見ると好奇心を煽られるのはゴルフトゥデイだけど、これは初心者向けの見出しが多いからかな?でも実際雑誌を開くとゴルフトゥデイの巻頭編集は見づらいし、レッスン本のわりに言ってる事が複雑。その点アルバは写真を大きく文字が邪魔しないように編集がキレイで見やすい。

まぁ、どっちも総合すれば同じような事を周期的に特集してるだけなんだけど(苦笑)。一度雑誌の編集会議を覗いてみたいなぁ(^ω^)

できればこういう情報はネットで済ませたいんだけど、広告(アフィリエイト)に力入れすぎのサイトばっかで、見るのが窮屈なサイトやブログが多くて痛々しい。やっぱ雑誌ですかね〜(^ω^)

結論としては、雑誌の中身がどうあれゴルフの事考えてると楽しいのダ(^ω^)でも目的外の広告見せられるのはイヤなのダ(笑)。


2007年10月24日

鶴カントリー倶楽部1

次回のラウンドが決定した。鶴カントリー倶楽部・宇都宮コースで、栃木県宇都宮ICから5分の場所。日付は約1ヶ月後の11月23日(祝)だけど11月3日(土)にキャンセル待ち予約入れてあるコースがあるから間に1ラウンド入るかもだけど(^ω^)

鶴カントリー倶楽部

(公式サイトの説明文)
天然樹が色濃く残る広々とした用地に、ひとつひとつ変化のある27ホールをレイアウト。心なごむ自然の妙が四季折々のプレーを一層楽しませてくれます。ゆとりがあり整備が行き届いた各ホール程良く調和したハザードの戦略など、ゴルフの醍醐味を存分に満喫ください。

西コース:3168Y
中コース:3272Y
東コース:3195Y

鶴カントリー倶楽部1

宣伝では丘陵で適度なアップダウンとは書いてあるものの、楽天GORAやGDOのコメント見ると限りなく山岳コースに近い丘陵コースらしい。公式サイトの各ホール毎の案内&攻略文章見てもネットで見る写真のイメージ以上に、打ち下ろし・打ち上げ・ドッグレッグという単語が多く出てくるので、心してかかりましょう!

同伴メンバーは、上手な人2人と下手な人2人の4人。思えば4人で回るのは今回が初めてだわ(笑)。まぁ普通は4人でするものなので初体験の4人プレーを満喫しましょ(^ω^)

2007年10月21日

公和ゴルフセンターの打席

今週はゴルフのTV中継時間前に近所の公和ゴルフセンターへ出かけた。TV中継見た後だと力が入りすぎたり、プロとの差に凹んだりするからね(笑)。

昨日レッスンで教わったばかりのダウンスイング時のタメとクラブヘッドの軌道の復習のつもりで来たのに、スイングどころかボールも思ったようにヒットせず(;´Д`)悪い手応えばかりが体を伝わり…とほほ。

石川遼の予選落ちの弁じゃないけど「まだまだ上手くなっている途中」ってことにしとこう(笑)。

☆ゴルフ初心者集まれ〜☆

深堀圭一郎のアイアンワンランク上達宣言


2007年10月20日

シチズンゴルフレンジの打席

今日のレッスンはダウンスイングに集中。以前もスイングの起動は習ったけど、最近手首を使った打ち方になってきたのでまた外側に起動が逃げているらしく、今日は更に具体的にインサイドからインパクトに向かえるような指導を受けた(^ω^)

方法は、ダウンスイングでコックをL字型に保ちながら我慢して腰あたりまで引き付けるイメージ練習。形はスイング起動だけのものではなくて、腰の入れ方や肩の方向までに及ぶ。ゆっくり何度もテイクバックしてその形が出来た位置で一旦止める。形が作れたらそこからそのままボールを打つことを繰り返す。

タメ

先週のレッスンからボディターン、体重移動、体の軸ときているので、このへんマスターして行けば雑誌やネットでもよく見る“タメ”が効いて、最大の鬼門であるヘッドスピードも上がってくれるかなぁ。とにかく飛ばないから(笑)。

左腰を左足付け根に乗せ、インパクトからフォローにかけてコックを解くように手首を返し、スムーズに振りぬく!こうして書くだけなら格好良いけどメチャ難しいよ(笑)。明日また復習しにレンジ行くとするか(^ω^)

ためになる“タメ”の解説ページ

ゴルフ初心者のお話


2007年10月19日

深堀圭一郎

先週の土日は久しぶりに自宅に居たのでプロのゴルフをTV観戦。そんな中で注目して見てしまったのが深堀圭一郎プロ。この人はネットとか雑誌でもよくレッスンの先生として登場するので親しみがある…ただそれだけの理由で(笑)。

何故注目しちゃったのかと言うと雑誌やネットでレッスンのアルバイトしているくらいだからきっと大したことないのだろう(ごめんなさい)って勝手に思ってたら、結構凄いじゃん!って感じで(^ω^)

中でも最終日14Hのチップインは最高だった!一生この人に付いていこうとさえ思ってしまった(笑)。

でも気になった事がひとつ。それはアプローチでボールが止まって欲しい時に「Bite!Bite!(バイッ!バイッ!)」って連呼していたこと。キャディが外人さんだからなのか、ゴルファーは全員こう言うのかは知らないけれど「止まれ!」でいいじゃないか?

初心者ゴルファーから見ると、やけに寒かった掛け声でした(笑)。でもTV東京のサイトで動画見ていると他のプロゴルファーもよく言ってるね、コレ。なんか嫌な感じだ(笑)。

試しに今度自分でも言ってみようかな…練習場で(笑)


2007年10月18日

ダンベルトレーニング

ダンベルを使ったトレーニングを始めてかれこれ2週間ちょい。さすがにまだ成果のほどは解らないけれど、これまで運動らしい運動が皆無だっただけに適度に疲れてぐっすり眠れるようになった(^ω^)

トレーニングは続けないと意味ないってことで、とりあえずは軽いものばかり。ダンベルも0.9kgだし(笑)ってことで今のメニューは以下の通り。

観音開き&閉じ×20
前傾振り開き・閉じ×20
上体左右ひねり×20
頭後方両腕曲げ&伸ばし×20
他いろいろ…

ゴルフ用ダンベルのトレーニング方法がイマイチ解らないので、とにかく今は肩周りを柔らかく&鍛える事に集中。体を動かす癖がついた事で、土曜日のレッスン&日曜日の練習場などの運動で体のどこかが痛んだり張ったりするような事はとりあえずなくなった(^ω^)鍛えるというよりは、体が痛くならないためにやってるような感じかな。

ダンベルトレーニング方法をネットで調べると、ダイエットやマッチョになるためのサイトばっかりなので自分で工夫するしかない。一応参考にしたサイトは。

1日15分。ダンベルトレーニングで密かに筋力アップ!

あと腹筋とか腕立て伏せ。クラブ振りたくなったらトレーニングメニュー終了後マンションの中庭で5〜10分の素振り。時間余ったら部屋のカーペットでパター練習するんだけど、この辺はやりたいと思った時だけ(笑)

学生時代は陸上やってたんで、走る事は以前に日課にしてたから足腰は他人より強いんだけども、こういう室内トレーニングは始めてかも。もっと若いうちからやっとけば良かった…。

今後徐々にメニュー増やして変化つけていく予定。

2007年10月14日

公和ゴルフレンジで個人練習

今日は、日本オープン&富士通レディースのTV放送を観戦。思えばプロゴルフトーナメントは、ゴルフ始めてから初めての観戦。毎週末レッスン&練習場にいるから見られないんだよねぇ(笑)。

上田桃子の涙と谷口徹の携帯着信音へのガン飛ばしにはちょと引いたけれど、どちらもいい試合だったなぁ。ってことで単純にも感化され、予定外に近所のゴルフレンジ公和ゴルフセンターへ夕方から自転車でおでかけ。しかし日曜日の夕方だと言うのに20分待ち(;´Д`)

グリップ・アドレス・左腰入れ・テイクバック・インサイドアウト・左足重心・大きなフォロー・フィニッシュ。なんか注意点多いな(笑)。20球に1球くらいの割合で今までにない豪快な球が出るんだけど(確率低っ!)この確率上げるのって結構大変そうだわ(;´Д`)

プロトーナメントの放送見た後だけに、その理想とのギャップに少々凹み気味で帰宅(笑)。帰宅後はゴルフ場での楽しかった事を思い浮かべて数分で気分を回復させ、ダンベルトレーニング。

さあ、明日から仕事忙しいから頑張ろう(^ω^)


2007年10月13日

シチズンゴルフレンジ

今日のレッスンは、まず先週のラウンドを先生と一緒に復習会。うまく打てたショットやうまくいかなかったショットを先生に伝えて、ひとつずつレクチャーを受けた。

そしてそれを踏まえて、スライスは出ないけど時々左方向へ打ってしまうクセの矯正と、ヘッドスピードを上げるためのボディターンと左足重心のレッスン。

まず腰や肩、上半身を回転させるというよりは、おへそを回転させるようにと教わり、しかも肩より先にまずおへそを回転させ、トップと肩はそれに連れてバッグスイングしていく練習。

今まで両目でボールを見ていたので、テイクバックでここまで回転するとすごく不安で、最初はボールをちゃんと捉えられなかった。だけどそんなに一生懸命ボールを直視しなくても当たる事が解ってからは不思議とアッサリ不安が解消した。この不安が解消しただけで、今までより高くトップが作れるようになったような気がする。

次にフォローにかけて、左足付け根を軸にうまく回転する練習。これがクセもの。苦手なテイクバックと違って、こっちは自分では出来ているつもりだったけど、どうやら出来ていなかったらしい(笑)。

左足を20センチ近くある台に乗せて20球ほど練習し、次にその台を取って普通に打つと割と出来るようになったけど、またすぐ忘れてしまう(;´Д`)これは及第点もらえるのに結構苦労しそう…。

ボールが時々左に出てしまう部分は、クラブの代りに小さなビーチボールを持ってスイングし、飛行線左後方にいる先生に投げる練習。「なんで真後ろじゃないんだ」って最初は思ったけど、要するにインサイドアウトの練習でした。

今日はインパクトスティックなるものを使った練習もした。これ欲しいなぁ…でも高い(;´Д`)

インパクトスティック日本仕様モデル
インパクトスティック日本仕様モデル




2007年10月12日

インターロッキンググリップ

ゴルフを始めると同時に、何の迷いも誰の勧めもなくごく自然にインターロッキンググリップでクラブを握ってた自分…。

最近ゴルフ仲間のグリップを見ていて圧倒的にオーバーラッピングが多い事に不安を覚えて「変更するなら今だな…」と悩んでしまった。実にゴルファーの80%がオーバーラッピングという事実…。

自分はもともと「力がないからコレがいいや」って思ってたんだけど、果たしてインターロッキングでいいのだろうか?自分に本当に合ってるのは一体どっちなんだろーか?

インターロッキングは「握力の弱い人や女性に効果的」てのをどこかで聞いた覚えがあるんだけれど、それとは逆に「非力な人こそオーバーラッピングで!」って見出しを雑誌で見たこともあるし(苦笑)。

そこでネットでインターロッキングを説明しているサイトを検索してみたら以下のような結果が( ;゚д゚)

(V1 Japan)
女性などの手の小さな人が好むグリップ。

(ドクター松尾の夕日のバンカー)
右手の力が強く左にボールが曲がる方におススメ。

(小山混のイラストゴルフ塾)
非力な男性や女性はインターロッキンググリップが合う。

(ベストライフ・オンライン)
握力がなくてもしっかり握れる。女性など非力な人向け。

(インターネットゴルフ大学)
右手の力が弱い人、両手の握力が弱い人に有効。

(高橋勝成の実戦ラウンドレッスン)
右手の力が強くフックで悩んでる方に効果的。

(誰でもシングルになれますよ!)
力のある人用。力のない人には危険。


一体どうなってんだよコレ(笑)ゴルフレッスン法ってのは、あえて世間とは逆の理論を持ち込むパターンも多いって事は気付いてたけど、こりゃ見事だわ(笑)。

結局自分にとって一番スムーズに握れて振れる今のままのインターロッキングでいいや!ってことで解決(^ω^)タイガーも丸山もニクラウスもそうだし、これで決定(^ω^)


2007年10月09日

ドライバー1

先週のラウンド当日、TJ氏から嬉しいプレゼント!なんと彼愛用のGIGA-XF460ドライバーをもらっちゃった(^ω^)先日買い揃えたフェアウェイウッドとお揃いなので感激(^ω^)

フェアウェイウッドも打てないのにドライバーが打てるワケないってことで我がキャディバッグにはドライバーがなかったのだけれど(笑)貰ったドライバーをキャディバッグに積み込んで、エキストラ9Hは無理を承知で使った(^ω^)もちろん全然飛ばなかったけど(笑)。

ドライバー2

ドライバーを頂戴するにあたってTJ氏から「ゴルフ、続けて下さいね!」と一言。もうこれで4年前みたいに「や〜めた!」って言えなくなってきたかも…。( ;゚д゚)

2007年10月08日

練習場

ウッドの練習をイチからやり直すため、練馬の練習場へ。先々週と同じく、テイクバックをあまり取らずに芯に当てて真っ直ぐ飛ばす練習。遠くへ飛ばそうなんて考えずにひたすら真っ直ぐ出るように…。あとはレッスンで先生に鍛えてもらおう(^ω^)

芯で捕らえないとアイアンとはまた違う刺激が体を伝う。一昨日のラウンドで疲れた身体にイチイチ響く(笑)。しかし芯で捕らえた時はたまらない感触(^ω^)早く安定して使いこなせるようになりたいね〜(^ω^)

2007年10月07日

シチズンゴルフレンジ

27ホール回った翌日だと言うのに、どうしても納得いかず午後からレッスン場へ。今日は体も少し痛いしレッスンではなく単に練習。7番アイアンを使って1球1球確認するように最初は軽く打ってたんだけど、そのうち自然に力が入ってきた(笑)。

すると、「せっかくだからちょっといいですか?」と俺の担当の先生とは別の、この日のレッスン担当の先生がやってきてワンポイントレッスンしてくれた(^ω^)

やっぱり体に力が入り過ぎているらしい。そして力を抜いて振りぬく練習を提案してもらって、1時間弱そればかりを繰り返した。これは思わぬ収穫(^ω^)(^ω^)(^ω^)

「そんなに終始力入っていては疲れるばっかりでヘッドスピードも上がりませんし損ですよ。楽して更に飛んだ方がいいでしょ?」

おー!なんて素晴らしい言葉(笑)。

言われて見れば、クラブも一生懸命握り過ぎだったかもだし、テイクバックから力入っちゃってたもんなぁ。これからはもっとリラックスして、今日教えてもらった手抜きふにゃふにゃ打法を取り入れてみよう(^ω^)

手抜きふにゃふにゃ打法

全体の力をふにゃふにゃに抜いて、フワッとテイクバックしそのままクラブの重さを利用して振りぬく。それから力の入れどころ(インパクト時など)のポイントを覚えていく。

今後自分で意識するために勝手につけた名前なので、こういう名前のレッスン方法があるワケではありません(^ω^)

クラブの手入れ

昨日はラウンド疲れですぐ寝てしまったので、翌日の今日にクラブの手入れ。正しい方法を知らないのでとりあえず洗面所で、古い歯ブラシを使って汚れを落として乾いた布で拭いて日陰で乾すだけ(笑)。そういえばゴルフショップでケア用のクリーナーとか売ってたなぁ。

俺のアイアンセットは4年前に中古で買った代物なので、今さら手入れもないかもしれないけど、やっぱり道具は大事にしないとね。

2007年10月06日

ロックヒル

ゴルフ再開後2度目のラウンドに挑戦。場所は茨城県のロックヒルゴルフクラブ。都心から2時間はちょっと遠いけど、セルフ1.5ラウンド昼食付きで11,800円の安さと、楽天GORAのコース評価も高かったのでここに決めた。

7時52分スタート
晴れ時々曇り(弱風)
同伴:キタさん、TJ氏
セルフプレー

スコア ロックIN:69+ロックOUT:68+レイクIN:65

ロックヒルスコア

1.5ラウンドってことでロックコースIN→OUTの後、メンバーコースのレイクINを回らせてもらった。さすがにレイクの方がキレイで良かったけど、2時過ぎスタートだったんでフェアウェイはもう荒れまくり(笑)。土曜午後の格安コースってこんなもんなんでしょうね。しかし秋晴れの空の下、今回も楽しくラウンド出来ました(スコア以外は…)(^ω^)

ラウンド回顧

前週ウッドの特訓をして望んだ今回のラウンドだったけど、所詮一夜漬けでは全く成果が出ませんでした(笑)。ティーショットはもう全滅…。全てがチョロ&シャンクし2打目を5番アイアンでリカバリーショットという手順が全ホールで続きました(;´Д`)

とにかくラフが深いコースで、このリカバリーショットの確率も悪く、スコア大幅更新の夢はたちまち打ち消え(笑)。ゴルフは一日にして成らず…を痛感いたしました。あと全てのショットが力みすぎ。課題が沢山残って勉強になったけど、スコア的にはかなり凹んだ(;´Д`)

土手

アイアンの飛距離はレッスンの甲斐あってさすがに伸びてたけど、相変わらずミスショットも多くまだまだ課題山積み…。ラウンドはしばらくお休みして、ちゃんとレッスンに集中した方がよさそうだなぁ…。でももう来月2ラウンドも予定入れちゃってるし(笑)。

そしてもう一つの敗因はセルフプレー&運転式カートだったこと。これだけラフが深いとキャディさんナシでは辛かったぁ。俺レベルだとこれだけで10打は違うような気がする(笑)。でも同伴のTJ氏は今シーズンベストスコア更新してたから、これは言い訳にならないね(苦笑)。

同伴者の様子

キタさん ロックIN:56+ロックOUT:73+レイクIN:60

ドライバー絶好調ですよぉ〜の言葉は半分本当で、ヒット率2割から6割くらいにアップしてた。この日はバンカー、土手、ラフにかなり苦戦。将来リカバリーショットがなんとかなれば120くらいは楽に切れそうな感じだった。課題は体力と落ち着きかな(笑)。この人は焦るとミス率100%で、その上ボール位置まで走ってすぐ打つってのが全くできない(笑)。それがもったいない感じがした。

ロックヒルでのキタさん

TJ氏 ロックIN:47+ロックOUT:47+レイクIN:44

空振り、チョロ、ショートでカップから20cmのベタピン、あわやチップインイーグルと、派手な1日でこの日シーズンベストをマーク。フロント9の4ホール目のPAR5で3打目がおしくもピンに蹴られるというスーパーショットは素晴らしかった(^ω^)

TJあわやチップインイーグル

前回不調だったアプローチの調子も戻っていて、グリーンに近づくほど精度の高いショットを魅せるあたりはさすがだったけど、ちょっとプレッシャー与えると凡ミスもあったり(笑)この日は空振りまでしてました(笑)

という事で、この日もとても楽しい1日となりました(^ω^)(^ω^)

ロックヒル4

都心からはちょっと遠いけど、フェアウェイが広くてキレイでとにかく安いのが魅力。安い&遠いってことで若いプレーヤーが多くマナーは悪いイメージ。前回の小見川東急は「是非ともまたラウンドしたいコース」だったけど、ここは「気が村向いたらキャディ付きでまた行って見たい」って感じかなぁ。

ふかふかのフェアウェイ(^ω^)

ロックヒル1

フェアウェイはフカフカしてて気持ちよかった。そのせいか午後のエキストララウンドでは、250ヤード付近はもうあちこちで芝が取れて悲惨な状態(笑)。マナーの問題だろうけど、キャディマスター室付近でもあんまりキャディさん見なかったからほとんどセルフなんだろーね。

ラフが深くて大変(;´Д`)

ロックヒルのラフ

写真は最も長かった部分のものなので、全部こんな感じってワケではないけど「セルフが多いコースなんだからもっと刈っておいてよぉ〜」って感じ(笑)。打つのに苦労するほどではないけど、ほぼ全体的にボールが完全に隠れる長さだった。疲れた…(;´Д`)

グリーンはイマイチ

ロックヒル2

遠目には美しいグリーンも、積年のボールマークが無数に点在。コースが綺麗なだけにもったいないなぁ〜って感じ。

アクセス

行きは早朝だったんんでスイスイと新宿から約2時間。仲間同士でワイワイ行くんでぎりぎりストレスのない距離かな。でも帰りはキツかった(笑)。ゴルフ場からインターで渋滞あるし、三郷ICあたりから首都高は渋滞続き。土曜日は一般道が空いてるんで、向島か駒形で降りて一般道…がベスト。

その他

クラブハウスは少し古かったけどホテルになってるビルで広くて豪華。ロッカーが2階で面倒&狭かった。風呂は浴室中央に湯船があるタイプなんで少々混んでいてもゆったり入れる。

カートは運転式。練習場はカートを借りて300メートルほど走ったところに。ついてから練習場でサインして1コイン300円45球。食事混みプランは、フロント受付時に食券をもらんだけど食券対応メニューは大したものなし。食券+100〜500円でいろんなメニューが食える。

今度行く時はキャディ必須!と思ったけど、ここは土日だとキャディ付きプランありません(笑)。平日にゴルフするならこんな遠くまでは来ないし…ってことは2度と行くことないのかな(笑)。

2007年10月03日

ダンベル

毎日のパッティング練習に加えて今日からダンベルを使ったトレーニングも日課にすることに。

先週の左肩痛は、なぜか週末のウッドの特訓により解消(笑)。そしてウッド特訓により今度は右肩から首筋のあたりが猛烈に張ってしまった(;´Д`)しかしバンテリンクリーミーゲルとマッサージの効果か2日で解消。最近はもっぱらコレが必須アイテムとなりつつあります(^ω^)

バンテリン

そう言えば学生時の陸上部だった時も、練習前と後にひたすら筋肉にサロメチール塗りまくってたなぁ。スパイクの次に大事にしてた事を覚えてるわ(笑)。

サロメチール

サロメチールって死語かと思って調べてみたらまだ健在で、今は横峯さくらがイメージキャラなのね(笑)。サロメチールはスポーツ前後の筋肉をケアするためのクリーム状のシップ薬みたいなもんです。今はスプレーもあるみたい(^ω^)

ゴルフ好きの寝ても覚めてもゴルフ - livedoor Blog 共通テーマ





プロフィール
ゴルフマニア手帳 by 大西義治
名称:ゴルフマニア手帳
著者:大西義治(はるる)
生年:1964年(昭和39年)
身長:165cm
体重:62kg
出身地:大阪府大阪市
住まい:東京都板橋区

自営業を営む趣味ゴルファー。東京都板橋区在住。生涯続けられるスポーツとして、趣味のゴルフを43歳から始めました。
  
クラブセッティング
ドライバー
GP ONE MINUTE M52
TRPX AURA(S)
フェアウェイウッド
BBD's 304T(#4)
TRPX RED-HOT TYPE-P(2+)
ユーティリティ・ハイブリッド
PING Anser(#20)
TRPX UT-7(1+)
PING Anser(#23)
TRPX UT-8(1+)
アイアン
MIZUNO MP-53(#5-PW)
DG TOUR ISSUE CPT(S200)
ウェッジ
MIURA MB-5000WB(#53)
DG TOUR ISSUE CPT(S200)
MIURA MB-5000WB(#57)
DG TOUR ISSUE CPT(S200)
パター
Edel Golf E-2
ボール
SRIXON Z-STAR
戦績
通算記録
通算ラウンド数(186)
2016年ラウンド数(24)
2015年ラウンド数(21)
2014年ラウンド数(20)
2013年ラウンド数(24)
2012年ラウンド数(17)
2011年ラウンド数(14)
2010年ラウンド数(17)
2009年ラウンド数(19)
2008年ラウンド数(26)
2007年ラウンド数(4)
ベストスコア(75)
ワーストスコア(152)
ベストハーフ(37)
ワーストハーフ(80)
ハンデキャップ
JGA/USGA(12.6)
GDO(15)
2016年の記録
ラウンド数(24)
平均スコア(86.7)
平均パット数(1.83-2.07)
フェアウェイキープ率(44.0%)
パーオン率(27.3%)
リカバリー率(22.3%)
サンドセーブ率(17.3%)
ラウンド予定
2017年3月
猿島カントリー倶楽部
ワンウェイゴルフクラブ
2016年
2016/11/25
大栄カントリー倶楽部
2016/11/18
浦和ゴルフ倶楽部
2016/11/09
美里ゴルフ倶楽部
2016/10/28
カレドニアンGC
20/16/10/14
サミットGC
2016/10/08
十日町CC
2016/09/29
阿見ゴルフクラブ
2016/09/09
ザ・インペリアルCC
2016/09/02
阿見ゴルフクラブ
2016/08/19
猿島カントリー倶楽部
2016/08/11
ザ・インペリアルCC
2016/07/27
千葉CC-梅郷C
2016/07/14
紫あやめ36-EAST
2016/07/01
阿見ゴルフクラブ
2016/06/16
紫あやめ36-EAST
2016/06/01
紫CCすみれコース
2016/05/26
阿見ゴルフクラブ
2016/05/12
阿見ゴルフクラブ
2016/05/05
ザ・インペリアルCC
2016/04/22
紫CCすみれコース
2016/04/15
浦和ゴルフ倶楽部
2016/04/07
新武蔵丘ゴルフコース
2016/03/25
紫あやめ36-EAST
2016/03/18
八千代ゴルフクラブ

86(35)

92(28)

86(33)

94(35)

84(31)

95(37)

88(33)

86(36)

81(30)

86(29)

75(32)

96(37)

86(34)

85(30)

79(28)

95(34)

89(37)

84(31)

82(36)

84(35)

90(32)

79(28)

95(39)

84(30)
2015年
2015/11/13
紫あやめ36-EAST
2015/10/31
十日町CC
2015/10/16
紫CCすみれコース
2015/10/09
エーデルワイスGC
2015/09/18
若洲ゴルフリンクス
2015/09/11
ザ・インペリアルCC
2015/08/28
紫CCすみれコース
2015/08/20
千代田CC-中東
2015/07/31
千葉CC-梅郷C
2015/07/23
紫あやめ36-EAST
2015/06/24
紫あやめ36-EAST
2015/06/13
八千代GC
2015/06/06
双鈴GC関コース
2015/05/29
紫CCすみれコース
2015/05/23
十日町CC
2015/05/15
阿見ゴルフクラブ
2015/05/04
阿見ゴルフクラブ
2015/04/24
若洲ゴルフリンクス
2015/04/18
紫あやめ36-WEST
2015/03/27
紫あやめ36-WEST
2015/03/20
紫あやめ36-EAST

85(30)

99(36)

98(34)

96(38)

94(35)

87(32)

93(31)

83(34)

94(33)

84(34)

86(29)

83(30)

91(33)

92(32)

89(40)

80(31)

84(34)

86(32)

91(33)

83(29)

87(30)
2014年
2014/12/19
紫あやめ36-EAST
2014/12/05
紫CCすみれC
2014/11/21
サミットGC
2014/11/01
十日町CC
2014/10/24
サミットGC
2014/10/01
紫あやめ36-WEST
2014/09/06
紫あやめ36-EAST
2014/08/22
阿見ゴルフクラブ
2014/07/25
川越CC
2014/07/17
紫あやめ36-EAST
2014/06/19
阿見ゴルフクラブ
2014/06/14
千代田CC
2014/05/28
紫あやめ36-EAST
2014/05/24
十日町CC
2014/05/03
おかだいらGL
2014/04/25
紫CCすみれC
2014/04/18
阿見ゴルフクラブ
2014/04/11
赤羽ゴルフ倶楽部
2014/03/29
紫あやめ36-EAST
2014/03/12
紫あやめ36-EAST

83(33)

90(34)

82(34)

100(38)

84(33)

88(29)

94(36)

85(31)

90(33)

84(30)

91(32)

80(30)

88(34)

90(38)

82(31)

90(37)

83(31)

85(32)

83(29)

84(30)
2013年
2013/12/31
紫あやめ36-EAST
2013/12/20
紫CCすみれC
2013/12/13
紫あやめ36-EAST
2013/11/22
千代田CC
2013/11/09
十日町CC
2013/10/17
富士桜CC
2013/10/11
セゴビアGC
2013/09/21
紫あやめ36-EAST
013/09/06
ワンウェイGC
2013/08/23
千葉CC・梅郷C
2013/08/14
紫あやめ36-EAST
2013/08/07
阿見ゴルフクラブ
2013/07/27
ひかみCC
2013/07/17
紫あやめ36-EAST
2013/07/13
紫あやめ36-EAST
2013/07/10
紫あやめ36-EAST
2013/06/08
紫あやめ36-WEST
2013/06/04
紫あやめ36-EAST
2013/05/18
ムーンレイク茂原
2013/05/15
おおむさらきGC
2013/04/28
ザ・GC竜ヶ崎
2013/04/13
阿見ゴルフクラブ
2013/03/20
紫あやめ36-WEST
2013/03/09
アゼリアヒルズCC

85(29)

91(32)

85(34)

93(37)

103(38)

89(32)

90(34)

84(28)

90(33)

92(32)

85(34)

78(30)

87(36)

96(31)

90(32)

85(33)

89(32)

86(31)

86(40)

91(35)

90(36)

86(37)

86(30)

85(35)
2012年
2012/12/30
アゼリアヒルズCC
2012/12/12
川越CC
2012/12/01
紫あやめ36-WEST
2012/11/24
富岡CC
2012/11/17
さいたまGC
2012/11/10
アゼリアヒルズCC
2012/10/21
ザ・インペリアルCC
2012/10/07
アゼリアヒルズCC
2012/10/04
エーデルワイスGC
2012/09/15
ハーモニーヒルズGC
2012/07/24
阿見GC
2012/07/14
高麗川CC
2012/06/23
千代田CC
2012/04/29
皆川城CC
2012/04/07
アゼリアヒルズCC
2012/03/14
湘南シーサイドCC
2012/03/03
朝霞パブリックG

92(36)

97(33)

88(31)

102(39)

87(31)

85(33)

88(31)

80(36)

104(36)

83(35)

86(30)

92(32)

82(30)

84(30)

80(33)

94(31)

92(30)
2011年
2011/12/30
アゼリアヒルズCC
2011/11/26
つつじヶ丘CC
2011/11/09
ホワイトバーチCC
2011/10/29
富岡CC
2011/10/02
埼玉GC
2011/09/23
アゼリアヒルズCC
2011/09/17
ホワイトバーチCC
2011/09/03
霞ヶ浦CC
2011/08/13
ホワイトバーチCC
2011/08/08
おおむらさきGC
201107/16
皆川城CC
2011/05/03
ハーモニーヒルズGC
2011/04/02
アゼリアヒルズCC
2011/03/09
湘南シーサイドCC

88(36)

101(41)

88(31)

94(37)

95(31)

87(31)

92(34)

86(32)

92(31)

91(34)

78(32)

83(39)

83(33)

85(32)
2010年
2010/12/30
アゼリアヒルズCC
2010/12/18
高根CC
2010/12/04
おかだいらGL
2010/11/27
おかだいらGL
2010/11/03
ハーモニーヒルズGC
2010/10/02
富岡CC
2010/09/04
ハーモニーヒルズGC
2010/08/28
玉造GC・捻木C
2010/08/09
瀬田GC・北C
2010/07/31
霞ヶ浦CC
2010/07/24
ザ・インペリアルCC
2010/07/03
鳳凰GC・東C
2010/06/05
おかだいらGL
2010/05/29
玉造GC・若海C
2010/05/01
おかだいらGL
2010/04/24
霞ヶ浦CC
2010/03/27
水戸レイクスCC

88(32)

98(38)

96(36)

93(33)

87(36)

96(34)

86(37)

102(45)

91(32)

90(36)

81(35)

94(35)

82(33)

94(33)

88(35)

84(29)

97(34)
2009年
2009/12/31
玉造GC・捻木C
2009/12/05
アジア取手CC
2009/12/01
高根CC(BT)
2009/11/21
玉造GC・捻木C
2009/11/01
玉造GC・・若海C
2009/10/20
おかだいらGL
2009/10/10
笠間CC
2009/09/21
笠間CC
2009/09/19
おかだいらGL
2009/08/13
滋賀GC
2009/07/09

笠間CC
2009/07/04
アジア取手CC
2009/06/13
笠間CC
2009/05/11
太平洋クラブ六甲
2009/04/29
ザ・GC竜ヶ崎
2009/04/11
ハーモニーヒルズGC
2009/03/28
イトーピア栃木GC
2009/01/11
千代田CC
2009/01/03
イトーピア栃木GC

90(36)

92(37)

88(30)

100(37)

99(30)

92(38)

96(34)

91(36)

88(32)

91(38)

90(33)

87(36)

95(38)

107(38)

96(37)

109(44)

125(41)

102(35)

102(41)
2008年
2008/12/21
イトーピア栃木GC
2008/12/08
サミットGC
2008/12/06
水戸レイクスCC
2008/11/30
みずなみCC
2008/11/22
東都飯能CC
2008/11/08
イトーピア栃木GC
2008/10/26
水戸レイクスCC
2008/10/09
小見川東急GC
2008/10/05
イトーピア栃木GC
2008/09/27
水戸レイクスCC
2008/09/15
イトーピア栃木GC
2008/09/07
ジュンクラシックCC
2008/08/31
東庄GC
2008/08/16
マスターズGC
2008/08/02
水戸レイクスCC
2008/07/26
板倉ゴルフ場
2008/07/20
アジア取手CC
2008/07/12
ロイヤルフォレスト
2008/06/15
アジア取手CC
2008/06/04
小見川東急GC
2008/05/18
アジア取手CC
2008/05/05
セブンハンドレッド
2008/04/12
ロックヒルGC
2008/04/06
グランディ那須白河
2008/03/08
セブンハンドレッドC
2008/02/16
アジア取手CC

98(38)

98(40)

102(42)

107(35)

103(35)

100(35)

96(39)

95(32)

101(39)

90(30)

95(35)

106(38)

103(38)

106(32)

99(40)

106(35)

99(39)

101(36)

94(32)

100(37)

101(40)

104(44)

108(43)

115(42)

112(38)

109(35)
2007年
2007/12/17
京CC
2007/11/23
鶴CC・宇都宮C
2007/10/06
ロックヒルGC
2007/09/05
小見川東急GC

125(41)

152(40)

137(44)

130(40)
過去記事