ゴルフマニア手帳

手を出したからには本気でやる!40代から始め、初心者時代からの上達過程を記録中のブログ。練習方法、クラブ、レッスンのことなど。

2008年03月の記事一覧

今日は町田市にあるショートコース「そうぶファミリーゴルフ」に出かけた。太陽があまり姿を見せない曇り空の一日だったけど、夕方からの雨にはなんとか打たれずに楽しい一日となった(^ω^) このショートコースは相武カントリー倶楽部の敷地内にあって管理もまずまず

都内は今日がお花見のピーク。徒歩でレッスンに通う道中もとても気持ちよかった。早稲田大学理工学部の参道を抜け戸山公園につくと桜が満開。花見客も大勢いて和やかな景色。 さて今日のレッスンで集中特訓したのは、腰を先行させたダウンスイングを中心とした欠点の

中3日でレンジへ出向いた。最近で中3日も空けるのは2月上旬の腰を痛めていた時期以来。持参クラブは3W、U3(22度)、6番アイアン、8番アイアン、PWの5本。いつものAWの代わりにPWを持参したのは、PWでアプローチした時のボールの転がり具合を確認したかったから。 そ

ゴルフを始める前から友人に「練習場のボールは飛ばない」「それを見越した距離表示がしてある」と聞いていたけれど、これでは「目で感じた距離の練習」にならないと思って、実際の距離を調べてみた。 調べるとは言っても実際に現地で計ったわけではなく、googleの航

レンジに行かない日は毎日自宅でアプローチ練習かパター練習。まあ毎日そんなに真剣にやってるわけではなく、暇つぶしに適当に打ってるだけの日もあるけど(笑)。 ということで次のラウンドは2週間後の4月6日。昨年までリゾートトラストレディスが開催されていたグラ

日が暮れてからレンジへ行ってきた。もちろん「股関節の使い方」の反復のため。持参したクラブは3W、U3(22度)、6番アイアン、8番アイアン、AWの5本。しかしスイングの特訓するつもりで来ているのにクラブを5本も持参するなんて…。我ながら徹底さに欠けると恥じ入る(

レッスンに通う道中の公園で桜が開花していた。開花は来週だと聞いてたけど、陽気も良かったので早咲きの品種なのかな。立て札を覗き込むと高遠小彼岸桜(タカトオコヒガンザクラ)と書いてあった。 さて今日のレッスンで着手した点は、少し前から気になっていたスイ

あいにくの雨で予約していたそうぶファミリークラブ(ショートコース)をキャンセル。友人のキタさんと一緒に、午後から練馬区高野台の練習場にキャディバッグごと持参で出かけた。 このトップゴルフガーデンは全長約97ヤードの奥をせり上げて100ヤードとしている練習

今日はレンジに5W、7I、9I、AWを持参して120球をゆったり練習。今日のテーマは相変わらずクラブをゆっくり真っ直ぐに上げて、クラブの重さで落としてフィニッシュを決めること。 このゆったりスムーズなスイングでズシンと決まると、かなり強い球がいい高

仕事帰りに久しぶりにヴィクトリアゴルフ青山店に立ち寄った。目当てはボールにラインを引くラインマーカーとグローブ。この店はクラブの試打ばっかしてあんまりショッピングに使わないので最近行きづらかった(笑)。しかし有名ブランドのアイアンはここでほとんど打っ

今日もニューアイアン上達のためにレンジへ出かけた。持参は6I、8Iで他にスプーンとユーティリティとAWの合計5本。平日は時間に余裕がないので行きだけタクシーを使うが普段は往復各2キロを徒歩で通う。 今日はナイスショットとミスショットが約3球交代とい

今日は午後からレッスン。最初に先生とゴルフクラブの話をしばらくした後に打席へ。持参クラブは5W、6I、8I、AWの4本。今日はまずフォロー時の左ヒジと手の甲の向きの修正を受ける。ヒジが外側を向いてそれがゆえに脇が開いているということ。脇を締める事を注

ずっとSW1本で練習していたアプローチ練習。それがまんまと効果を出したのが前々回のアジア取手カントリーの結果。前半のパット数を14で抑えた。バリエーションをつけようとAWを併用した練習を始めて微妙な成果だった前回のセブンハンドレッドクラブ。 そのセブン

週間天気予報を見ても1週間先までの最高気温がずっと14度以上。春だなぁ。誰もいなかった平日夜のレンジにどんどん人が増えてきた。「あんた達が寒くて休んでる間も俺はずっとここで練習してたんだ」と言わんばかりに今日も14番打席を陣取る(笑)。 今日の持参

ゴルフを真剣にはじめて早いものですでに半年が過ぎた。ところで俺はまだ「初心者」なんだろうか?いや、ゴルフで言う「初心者」って一体どのへんまでのことをいうのだろうか?初心者って未経験者?経験の浅い人?浅いってどんくらい?下手な人?それもどれくらい?

↑このページのトップヘ