ゴルフマニア手帳|初心者からの上達記録

手を出したからには本気でやる!40代から始め、初心者時代からの上達過程を記録中のゴルフブログ。シングルプレーヤー目指して奮闘中!練習方法、クラブ、レッスン、ラウンド記録など。

2008年05月の記事一覧

今日はバランスボールを使ったレッスンを行った。ここのところ意識して行っている下半身でスイングすることの再確認。バランスボールに座った状態でスイングするのだけれど、骨盤をリードさせながらダウンスイングに入りそのままボールを打つ。 ダウンスイングにかけ

新潟在住のシングルプレーヤーである友人カツオ君との会話でウェッジの飛距離の話になった。自分が「SWは85ヤード、PWは105ヤード」と言うと疑問を持たれた。そして彼から「自分はSWで82ヤード、PWで110ヤード。振らないように心掛けている」と返ってきた。彼ほどの腕な

今日は練馬区の平和台駅すぐ近所にあるファーストゴルフまで足を伸ばした。決して近いわけではないけれど、hinoe_uma66さんのブログで何度も紹介されていて一度行ってみたいと思っていた。それとよく行く練馬区内の練習場より実測距離で20〜30メートルほど長いのでドライ

パッティングスタイルを考え始めて数日。手首の角度が一番気になっていたのだけど、単純に一番真っ直ぐ振りやすい形にした。あと精密機械のように振り幅で距離感を分けていたスタイルをビリヤード方式に少し変更。これでショートパットが怖くなくなるハズ。 一時はパ

ここ最近テーマとして取り組み中の「インサイドからのダウンスイング」「下半身で打つ」をはじめとした一連の動き。たまには少し球筋の見える練習場でということで公和ゴルフセンターに出かけた。持参クラブはドライバー、UT22度、7番アイアン、AW52度の4本。 普通は3

インサイドからのダウンスイング、いわゆるオンプレーンスイングが完成していないので今回は中休みを入れずにレッスンを延長。引き続きグリップを限りなく体に近い所に通してスイングできるか。左手の使い方、右手の使い方を覚えるためにそれぞれ片手でのスイングを交え

今週ずっと自宅で特訓を行ってきた下半身を使ったスイングを確認するために、レッスンで通っているインドアレンジへ出向いた。ダウンスイング時の初動を左足の踏み込みに置くことを覚えこむための練習。この時しっかりと左骨盤に重心を乗せる。覚え方としては「下半身を

今回のラウンドで活躍した自作のパターカバーホルダー。以前からこのパターカバーの置き場に困っていて、グリーン脇に置いたり後ろポケットに入れたりキャディさんに持っててもらったりするんだけど、固定の居場所がなくて気になっていた。 「忘れないため」には場所を固

4回申し込んだレッスンの最終日。今日は先週からの課題の続きで、インパクトからフォローにかけて左膝が伸びる修正を確認しながらのスイング。右膝も前に出すぎるとの指摘を受けて、久しぶりにクッションボールを両膝に挟んでのスイングも実施。 体が硬いせいもあって

レンジに通うお金もバカにならないので、最近はレッスンで通ってるインドアレンジの利用頻度を増やした。スクール生は30分400円で打ち放題だからとてもリーズナブル。ボールの行方は見られないけどその方が良い練習になることも多い。また他人のレッスンが見えたり耳に入

午前中の雨模様も午後にはスッキリ晴れたが気温はやや低めの1日。そして今日のレンジは怖いくらいガラガラに空いていた。雨降りでも満員の日があるのに今日はなぜこんなに空いてるのか不思議。ゴルファーは気候よりも気温で動くのだろうか。 今日レンジに持参したのは

パットへの意識向上のためパターを買い換えも考えたけれど、ここはクラブに頼らず自分の意識改革だ!ってことでグリップを交換した。 今までは初期型のイオミックタイプを使ってたのだけれど、グリーン周りに置いた時に枯れ芝とかがくっ付いてとても面倒だった。これ

本日はラウンド予定だったが昨日のうちに延期を決定。そして休む予定だったレッスンへ。レッスン場に行くとジャパンPGAゴルフクラブのヤーデージブックがあったのでしばし閲覧。自分なりに作って持参したことはあるけれど本物を見るのはこれが初めて。 レッスンの方は

メインレンジでもあるここ公和ゴルフセンターにドライバーを持参するのは初めてじゃないだろうか。というかクラブケースにドライバーを入れること自体が初めてかもしれない。ドライバーを入れるとクラブケースの型が崩れなくて良いことを知る(笑)。 他に3W、6I、8I

スプーンの調子がすこぶる良かったためずっと先送りにしてしまっていたドライバーの練習。思えばこのドライバーをTJさんに頂いてから、ラウンドで使ったのは確か1度のみで自分としてはかなり豪快なスライスOBだった。でもよく飛んだ(笑)。 確率の低いショットをわざ

↑このページのトップヘ