ゴルフマニア手帳|初心者からの上達記録

手を出したからには本気でやる!40代から始め、初心者時代からの上達過程を記録中のブログ。練習方法、クラブ、レッスンのことなど。

2008年09月の記事一覧

心地よく体に疲れが残っているラウンド翌日。練習しておきたいことがあって練馬のトップゴルフセンターへ出掛けた。受付時にロビーで女子プロツアーが放送されていたので少しの間観戦。 ちょうど三塚優子プロが素振りを何回か繰り返していたのだけれど、この映像で思

今日の練習のテーマは「下目づかい」と「ユーティリティの特訓」だったのだけど、練習を続けているうちにふとあることを思いついた。それは「クラブを大きな円で振ろうとし過ぎてスエーしてるからインパクトにバラ付きがあるんじゃないだろうか?」ということ。 何を

試打会を終えてから足立区入谷にあるトーキョージャンボゴルフセンターへ足を伸ばした。レッスン番組でもよく使用されるレンジで前から興味があったが、秋葉原から車で約40分かかりさすがに遠かった。 打席数も多いけれどとにかく人が多い。お昼過ぎに到着して1〜3階

午前中からミズノの試打会に出かけてきた。場所は秋葉原のヨドバシ。会場は9階建て最上階にあるショップ脇にある小さなレンジ。新製品の試打会ってもっと派手にやってるもんだと思っていたけれど隅っこの1打席だけを使ってひっそり行われていたのが案外だった。 順番

理想は「素振りのように打つ」こと。気づいてから久しいのだけどなかなか出来ない点。素振りは綺麗に出来てもいざボールがあると途端にスイングが変わってしまう。目指すはボールを意識しないスイング。 練習場においてもほぼ全て本番なさがらに素振りを交えて打つこ

昨日のレッスンの復習でインドアレンジへ。5W、UT22度、アイアンは5番と8番を持参。クラブを替えながらしばらく打つが、昨日少し掴んだと思っていた左腕の使い方が昨日のように上手に出来なくなっていた。 即座に8番アイアンのハーフスイングに切り替えてみっちりおさらい

今日のレッスンも左腕の使い方を引き続き行った。ムービーは5番アイアン。練習で最も使用する6番が得意クラブになってきたが5番となると急に難しく感じていたのでここ最近は5番の練習を多くしている。レッスンと言えども本番のために必ず素振りを入れてボールを打つ。

ミズノから試打会の案内が届いた。関東では来月早々から各地の有名レンジで行われるとのこと。秋に発売される新MPシリーズ各種。しかしこのアイアン格好良すぎる。ハーフキャビティのアスリート向け。近いタイプではMP-30(S400)を試したことがあるけれどS200装着のを試

今日は練馬区高野台のトップゴルフガーデン。アイアンのハーフスイング中心に念入りに方向性をチェック。意識は真っ直ぐ、限りなく真っ直ぐ。整ってきたところでフルスイング、ズレてきたらまたハーフに戻すの繰り返し。ウッドとUTは各5〜10球程度のみ。 今日はウェッ

今日もインドアレンジ。スイング練習は基本的に6番アイアンだけど、6番だけ著しくグリップが消耗してきたので今日は5番と7番を持参。あと最近使えるクラブになってきた5Wと、苦手になってきたUT22度を。 練習量のおかげかここにきてクラブを上手に使えるようになって

「左手首を鍛えると良いですよ。」 最近のレッスンでしきりに出てくる「左手首の角度」。ボールの方向性に最も重要で、これを正すことが出来ればミスショットも激減するらしい。多くの人はインパクト時に左手首を甲側に折ってしまい、これがトップ、ダフリ、フック、

せっかくの連休ということで数日前に急遽決定したイトーピア栃木ゴルフ倶楽部をラウンド。普段はこういう狭くてトリッキーなコースは避けているのだけれど、今後のことも考えてそろそろ経験してみようかなぁと思って、仲間の同意も得て好奇心わくわくで今回はここに決めた

インパクト位置と左手甲のローテーション修正特訓のため今日もインドアレンジへ。昨日がダメ過ぎたのであれこれ自分なりに考えながらレンジへ出向いたが、不思議なことに今日は打席に立った瞬間からうまく出来そうな気がした。そして面白いようによく当たった。 調子の

水曜日の練習でつかんだと思っていた「コックのタメとインパクト」だったけれど、今日は全くダメだった。先生に見られている状況下というのは、ある意味ラウンド中の状態に近いものがあるのだけれど、少しでもプレッシャーを感じると悪い癖が出てしまうということだろうか

会社の休憩時間にヴィクトリアゴルフ青山店でMIZUNO MP-27とMIZUNO MP-30を試打してきた。両方とも以前に試打したことはあってすでにかなり惚れているのだけれど、スイングが随分良くなってきたこともありどうしてもまた試してみたくなった。 試打クラブはMP-27がDyna

↑このページのトップヘ