ゴルフマニア手帳

手を出してしまったからには本気でやってみる!40代からゴルフを始め初心者から現在までを記録したブログ。ラウンド記、練習方法、クラブのことなど。

2009年04月の記事一覧

今日はゴルフスクールのコーチとラウンド。他の同伴者はうちの奥さんと同生徒のOさんの女性2人。首都高で事故渋滞があり、一般道路で迂回するなど少し苦労したが、ゴルフ場が近いせいでそう遅れることもなく到着。コースには練習場がないので近くの練習場に集合し、レ

昨冬からアディダスをやめてルコック派になってました。でもアディダスほど出回ってないから、型落ちセール品を見つけるのもひと苦労。 しかしゴルフウェアって素材やデザインから考えても、かなりボッタクリだと思う・・・。同じポロシャツでプレーできる他のスポー

昨日の大雨から一転して快晴。帰ってからTVで知ったが川奈のフジサンケイレディスは強風で中止になった。レンジではそこまでの強風はなく適度に心地良い。時々吹く突風が打球に影響を与えてはいたが。 アイアンの当たりは引き続き悪くなかったが、ウッドは先週コツ

今日は打席後方に縦ラインの入った小さな鏡を置いて、インパクトからフォローにかけてのグリップ軌道を正すレッスン。フォローでインサイドに引き過ぎるのが相変わらず直っていないので、インパクト以降のグリップの通り道を鏡のラインに合わせながら覚えこむ。 スラ

レッスンで通うシチズンプラザ・ゴルフレンジが、今日25日にリニューアルオープンとなった。吊り天井だったのを取っ払って、天井はコンクリート剥き出しのオシャレな感じに。床と壁も張り替えられた。 天井が高くなってコンクリート色になり、的(まと)とネットも

レッスンに通っている高田馬場シチズンプラザのゴルフレンジが、明日リニューアルする。随分古くて傷んでたから、さすがにそろそろ手を入れないとって感じだったけど、明日はちょうどレッスン日なので楽しみ。 先週のコーチに聞いた感じだと、天井を高くして床を張り

DR、5W、6I、8I、AWの5本を持って屋外レンジへ。広島と大分では30度を超える真夏日になったそうで、東京もとてもいい天気。 昨日のレッスンで特訓矯正があったインパクトで左腰が逃げて出るミスショット。屋外レンジへ行くとこれにフォローでの左肘の引

前ラウンドでダメダメだった2点。ウッドとアプローチで多発したミス。どんな結果(ミスの内容)だったかをコーチに伝え、修正のためのドリルを次々とみっちり1時間半こなした。久しぶりに体がヘトヘトで汗だく。 ウッド(フェアウェイウッド&ティーショット)

今月末にスクールのコーチとラウンドすることになった。うちの奥さんが勝手に決めてきたのだけど、決まってみるとなんだかワクワク。 何がワクワクするかと言うと、実際のゴルフ場でのプレーを一度見てみたかったから。屋外レンジでショットしてもらった時も感動したけど

先日1日のユニーク訪問数が初めて200を超えた。アクセスの多い日のパターンはおそらくゴルフ雑誌の売れ行きと一緒。中でも2大タイトルと言えるのが「スライス克服」と「飛距離アップ」。この他にクラブの型番をタイトルにした日もアクセスが多い。 さて、本題。

ほどよい力加減でスムーズ感のある柔らかいスイング。これをラウンドでも実現するためには何が必要か。力を抜くとは言っても、どこをどう抜いて良いのかが難しいし、何かワンポイントで済むことがないか。 過去のレッスンを思い出しながらスイングを続けているうちに、“

先週のラウンドでパッティングを含めた100ヤード以内からのショット数は71だった。これはスコア全体の65%で、平均すると3.9打。まだ3ラウンド分しか記録がないがこれは最多記録。 また、パーオン3回でパーセーブ0回。ボギーオン9回中ボギーで上がれた

ラウンド翌日、キャディバッグを開けてみるとクラブが汚れたままでがっかり。ラウンド後は自分で手入れするから別に良いのだけど、クラブ確認の時に「拭き終わったらカバーこれだから。」と、お兄さんにウェッジ専用カバー2つと袋型のアイアンカバー渡したのになぁ。

ラウンド翌日だと言うのに、午前4時半に起きてマスターズ観戦。その後そのまま居眠りして昼前に起き、天気も良かったので昨日のラウンドの反省材料再確認のため向原ゴルフセンターまで出かけた。 昨日のラウンドでは、“右腕を極力使わない”を第一に考えて、これが

自分の得意クラブはAW。これは自宅練習も含めて最も握っている回数が多いから。好きなショットもアプローチ。ところが前ラウンドでは得意なはずの短いショットもバタバタしてしまい無残だった。今ひとつ突っ込めないというか短いケースがほとんど。 言い訳として「

↑このページのトップヘ