ゴルフマニア手帳|初心者からの上達記録

手を出したからには本気でやる!40代から始め、初心者時代からの上達過程を記録中のゴルフブログ。シングルプレーヤー目指して奮闘中!練習方法、クラブ、レッスン、ラウンド記録など。

2009年09月の記事一覧

新潟の友人に「パッティング数を減らしたい!」と相談。思えば数ヶ月に1度くらいの間隔で彼に相談をしている。何かを達成した時の報告、次のステップに進みたい時の相談が主な内容だけど、奇しくも先日ベストスコアをパッティングによって達成させたばかりだと言う。 ベ

最近80Y未満の感覚が以前よりかなり良くなってきた。今日はそれを再確認するために江戸川ラインゴルフ場まで友人と出かけた。ここに来るのは2回目。江戸川の河川敷にあるショートコース。 今回も約45〜90Yが12ホール(PAR36)あるAコースへ。クラブはS

アプロアプローチの自宅練習は相変わらず熱心に行っているが、パーオンできなかったホールでは寄せワンといきたいもの。でもアプローチが良くなっても、その次のパッティングがお粗末ではなんにもならない。 もともと“グリーンオンしたらお終い”的なゴルフになりがちな

午前中から近所の練習場へ。今日は連休2ラウンド分の体ほぐし、それと足の使い方チェックが練習ポイント。早朝割引時間に入った人が残っていたので混んでいて、打席は一番右側に入る。 左膝を使ったスイング ダウンスイングで左膝&左股関節が伸び始めて、インパクトで

10年前に勤めていた会社の上司と久しぶりに再開。向こうが間違い電話をしてきたのがきっかけだったのだけど、自分がゴルフを始めたことを知らせると話が膨らみ、今度一緒にラウンドすることに。 しかしお互いにラウンドが待ちきれなかったのか、今日になって急に一緒に

アプローチショットのフォロースルーで手首を返してクラブフェースが立ってしまう。この癖の修正練習を自宅で行うことにした。絨毯の上をサッと擦りながらフォロースルーで返さないように。 ここであることに気づいた。アプローチはやや身体を開いて打つように教わってい

今日は武蔵野市にあるイトーゴルフガーデンで校外レッスン。ここはアプローチ、バンカー、パッティングの練習場がある。写真はバンカーショットのレッスンを受けているところ。バンカーはあごの低い上段と高い下段の2段に分かれていて、これは上段で打っているところ。

引っ越しで忙しく自宅練習もようやく今週から再開。レンジでの練習に至ってはは実に約2週間ぶり。中16日も開いてしまった。毎週練習していた自分にとっては過去最長のブランクとなった。 練習場は自転車で約7〜8分。すごく近いわけではないけれど、道は2回曲が

ゴルフ開始当初の練習と言えば、ただひたすらナイスショットが出るまで球数を消費してるだけの練習が多かった。そしてナイスショットが出るまで打ち込んで出たらクラブを持ち替えてまた打ち込む…。 そんな練習を見ていた友人からのひと言。 なんでやめるの?

先週末に新宿区から豊島区へ引っ越した。引っ越しついでにアプローチ練習用のネットと、パッティング練習マットを購入。寝室用の部屋にその場所を確保して、出しっ放しに出来るので練習も億劫でなくなる。 2.5mのパッティングマットはさすがに出したままだとじゃまな

↑このページのトップヘ