ゴルフマニア手帳

手を出したからには本気でやる!40代から始め、初心者時代からの上達過程を記録中のブログ。練習方法、クラブ、レッスンのことなど。

2010年07月の記事一覧

4月以来2度目の霞ヶ浦カントリー倶楽部でのラウンド。良く行く界隈なのに友人の車で高速を間違え、千葉経由の大回りで到着。練習できる時間には到着したが焦った。。 本日のスコア 45(19)+45(17)=90(36) OUT→IN/White Tee/6,278Y 雲の多い晴れ/28℃→33℃

ラウンド翌日なので体の節々が痛かったが、ラウンドが続いて練習不足になりそうなのであえて練習場へ。本当はレッスンのあるインドアレンジへ行きたかったけれど、家庭の事情で近場の高価なところへ。 この夏の間にテイクバックの形を矯正して、秋あたりには次のレベルの

2週続けて今日もレッスン通い。引き続きテーマの中心は、ループスイングになってしまう最大の原因であるクラブの上げ方の修正。写真のように右肘を自分の限界まで曲げずに肩と一緒に回転。8時→4時程度のスイング幅でこれを行うのだけれど、依然としてできない。 写真

梅雨が明けた。朝から和光市の練習場までおでかけ。今日はじっくり2時間ちょいかけて240球打った。課題はどんどん当たらなくなってきたアイアン。自分のアイアンには芯がないんじゃないだろうか(笑)。 腕で上げてしまうテイクバックを、なるべく肩と腕を一緒に回す

ボールの先に置いた紙切れを一緒に打つという先日のレッスンで思いついた2球同時打ち練習。ウレタン製の練習ボールを使って、通常のセット位置から15〜20cm先にもう1球をセット。通常位置にセットしたボールをクリーンにヒットしつつ、先にあるボールまできちんと

相変わらず女性用のドライバーヘッド(13度)を使っている自分。今のところ特に問題も感じずショットも安定しているので重宝している。だけど時々は“もっと飛距離が欲しい”と思うこともある。と自分の場合「男性用のドライバーに持ち変える」という選択肢が残されてい

レッスンから遠ざかって6ヶ月。コースではそれなりの数字は出ているものの、内容が徐々に悪くなっているので焦りがあった。そして本当にひどくなる前にということで久しぶりにレッスンに戻った。教わりたいポイントがが絞れていた事と、スポットレッスンということもあって

好天の下、和光市の練習場まででかけた。8時40分頃に到着したけれどすでに1階打席は埋まっており2階打席へ。DR、5W、SWに加えて今日はアイアンの中でも苦手な5番、7番を持参。アイアンの奇数番手は練習量が少ないせいかどうも苦手。なぜか偶数が好き。 素振

自宅練習でウレタンボールを打っている様子。就寝前だから部屋が散らかっててみっともないなぁ。でもいつも練習はこんな環境下。 週末にしかレンジに行けなくなってしまったので、じっくり練習がしたいと思いつつ、こうしてラウンドが続くと練習不足になってしまう。そう

取引先の会社主催の5組のゴルフコンペに参加。友人同士以外のコンペ参加はこれが初めて。場所は群馬県の鳳凰ゴルフ倶楽部で、山頂にあるトリッキーなコース。予報から天気が心配されたが雨には降られなかった。梅雨時期なのでどんよりと蒸し暑い一日だった。 本日のスコ

↑このページのトップヘ