ゴルフマニア手帳|初心者からの上達記録

手を出したからには本気でやる!40代から始め、初心者時代からの上達過程を記録中のゴルフブログ。シングルプレーヤー目指して奮闘中!練習方法、クラブ、レッスン、ラウンド記録など。

2011年07月の記事一覧

土曜日予定していたラウンドは中止。降っても小雨程度だったのでたまにはこんな天候でもやりたかったが、同伴者の意向に添った。ということでこの土日は2日間とも練習場へ足を運んだ。 引き続きグリップや肘を低く保ったままボールを捕らえるテーマ練習に球数と時間を使

ゴルフプライドのラバーグリップにカラーバリエーションを持ったタイプが発売されている。最近まで知らなかった。さっそくショップに連絡して在庫を確認。ウッド2本とユーティリティ2本を交換してきた。 種類は「VD・ラバー」というタイプで、マーブルチックな模様が

低く上げて低く出す。自宅の素振りが効果を出してきて、少しずつあまり振り上げないでもスイング出来るようになってきた。飛ばそう、上げようとする要らない意識が徐々に取れつつあって楽に振れる。 練習写真は昨日土曜日のもの。テークバックはUTを使って、左腕だけで

2週間前にゴルフ番組で見た塩崎亜美プロのスイング。これを観てから凄く良いイメージが沢山沸いてきた。今までは、アドレスと腰の回転はAプロ、トップ&ダウンスイングはSプロ、力感はKプロの各部分をお手本としていたけれど、しばらくは塩崎プロ1人で良さそう。 た

これは最近行ってるオリジナルのトレーニングみたいなもの。体重移動の際、左足でそれを受け止めようとすると、どうしても左股関節も左膝も突っ張った感じになる。その防止策で、今度は左下がりの時のように左膝を柔らかく使うようにしてみるとミスが減った。でも左膝が飛球

ラウンドから中1日。暑さを避けて朝6時半に練習場に着くも、開始直後からすでに厳しい陽射しが照りつける。そしてお尻の左側が筋肉痛で気持ち悪い。心当たりはあるのでそれがコースで実践できていた証しだろうか?ちょっと不明。さてラウンド直後の練習はスイング調整。

栃木インター近くにある皆川城カントリークラブを初訪問。通常の時間はもはやゴルフをする気温ではないので早朝スルー。各施設は古いものの青々とした芝がびっしりで整備の行き届いたコース。意外と打ち上げが多くガードバンカーが険しい。フェアウェイのちょうど良い位置

この土日も2日続けて練習場へ通った。朝6時台とはいえすでにかなり暑いので休憩を挟んで約1時間半。土日ともに各80球ずつ。 8番アイアンのスイング動画 UT23度のスイング動画 塩崎亜美プロのスイングをTVで見て 両肘の使い方を意識する練習を続けているが、先週

先週末の練習では、「ボールがどこに飛んでも気にしない」ということで修正したい部分にこだわって“形作り”をした。動画もボールの行方が分からないように暗い場所に設定を合わせて撮影してみた。 ほぼ真っ白の幻想的な動画になった(笑)。 ここまでして目的を絞って

今週は土日2日連続で練習場通い。連続でレンジに通うなんて実に久しぶりの気がする。練習内容は2日合計で160球約3時間。午前6時から9時まで入場料無料の早朝サービスタイムなので、2日とも午前6時半頃に付いたが、こんな時間でも日曜日はかなり混んでいた。 最

↑このページのトップヘ