ゴルフマニア手帳|初心者からの上達記録

手を出したからには本気でやる!40代から始め、初心者時代からの上達過程を記録中のブログ。練習方法、クラブ、レッスンのことなど。

2012年04月の記事一覧

昨夏以来2回目の皆川城カントリークラブでラウンド。青からプレーしたかったがスタート前に、「早朝枠は白ティーからでお願いします。」と注意を受けて仕方なく断念。今回も白からのプレーになった。 本日のスコア 42(16)+42(14)=84(30) IN→OUT/White Tee/6,061

テークバックは低く長くした方がインパクトに安定感が増す。よく言われる当たり前のこと。これを腕だけで行おうとしていたようで、長いクラブになると途端にできなかった。これを解決してくれそうなのが、右股関節上で派手に前傾するイメージでのテークバック。 伸び上が

GW後半の天気予報が不安定だったので、急遽予定を変更して連休前半にラウンド日程を変更。直前割引が出ていたのでついでにコースも変更。昨年初の70台を経験した皆川城カントリークラブに。 早速予習しておこうと昨年のラウンド記事やメモに目を通すが、当然スコアが

仕事のお話でブログで交流のあるPING芸人さんと初対面。打ち合わせが一段落したところで練習場に連れて行ってもらった。当然何も持ってきてないのでPING芸人さんのグローブとクラブを借用。 まずはパッティング練習場 まずはパッティング練習場へ。人工芝は、時々行くレッ

この土日は久しぶり天気も問題なく、2日続けて練習できた。火曜日に記事にした“腕は内からヘッドは外から”を試す予定だったが、練習開始早々にしてこの意識だけではダメなことが解った。 これだけだと、フェースを開いて擦るような練習にしかならない。それで番組中、“

橋本大地プロのゴルフ番組で、試しみたいレッスンがあった。「左腕を内側につけてヘッドは外から」というもの。同番組のサブタイトルにもなっている「フェード最強論」というレッスンコーナーでやっていた。 内容は、捕まったフェードを打つというもので、左腕が体から離れ

ラウンド後2回目の練習。スコアはともかく、先週のラウンドで悪かったショットをそのまま引きずっている。スイング動画を撮り、あおり打ちがひどくなっていたので足を閉じての修正ドリル。ボールの行方は気にせずショートスイングで体のバランスを整えるような意識。 スイ

1番ホール。過去5回で一度もパーがないホール。ティーショットは今回も引っ掛けた。でも初めて左のバンカーを越えたので、それだけは嬉しかった。しかしセカンドをこれまでと同様にミスしてしまう。 今回はシャンクのゴロで、グリーン右手前のバンカーに入れた。ガード

5回目のアゼリアヒルズカントリークラブ訪問。もっとも詳しいコースのひとつで、スコアメイクに徹して賢いゴルフをすると臨んだラウンド。ここでとても嬉しい結果を記録できた。それはなんと11ホール連続でパーを拾えたこと。でも最初と最後が悪いのはなんともゴルフっ

今週末は5回目のアゼリアヒルズ。昨年後半から90切るのが必死のゴルが続いており、今回は是非ともラク〜に80台といきたい。そういった意味でまだ90を叩いたことがないこのコースを選んだ。 最近はどうも90をラク〜に切れるイメージが全くラウンド中にない。何か上

↑このページのトップヘ