ゴルフマニア手帳

手を出してしまったからには本気でやってみる!40代からゴルフを始め初心者から現在までを記録したブログ。ラウンド記、練習方法、クラブのことなど。

2013年10月の記事一覧

先週の練習から採用し始めたアーリーコック。間違いがあってはいけないので今日のレッスンでコーチをその点を話し合った。なぜ話し合ったのかと言うと、レッスン中の「効率良い脱力スイング」を進めるにあたって障害にならないようにというのが理由。 (関連記事)早めコ

奥さん用のドライバーを新調(中古だけど)。旧ドライバーは私が使っていた時期があって、リシャフトしてしまったため振りづらいらしく、他のクラブとのバランスもあって、彼女念願のレガシーにした。 写真左が新調した2010年モノのレガシー。写真右はこれまで使って

今日は夫婦でレンジへ出かけた。娘が産まれてから1度だけ出かけた記憶があるにしてもおそらく3年ぶりくらい。6年前に夫婦で始めたゴルフだけど、彼女は2009年6月以来コースに出ていない。 娘も幼稚園に行くようになったことだし、その時間内に行って帰ってこられ

久しぶりにゴルフウェアを新調。先日のラウンドでお気に入りが縮んで不細工だったので青山にあるAo(アオ)までお買い物に。ビル内には大好きなシューズメーカー「ECCO」の数少ない専門店もある。 目当ては、先週の日本オープンで藤田寛之プロが着用していた白地に

練習場から人が減る、良い季節になった。これからどんどん人が減って益々待たずに好きな打席に入ることができるようになる。 最近は平日の朝7〜8時頃がもっぱらの練習時間。なのでもともと混んではいないが、「空いてそうな時間」の予測幅が大きくなるので、朝の貴重な

今回はスクールのラウンド会で、富士山の麓は河口湖町にある富士桜カントリー倶楽部にお邪魔。お目当ての1つである富士山は、スタート時間から厚い雲に覆われてしまい終始拝むことが出来ずじまい。 あと、前日に左腰を痛めてしまった。最悪欠席も考えたが、コルセットを

次ラウンドは、有名な富士桜カントリー倶楽部。最近は初めてのコースでも特に下調べせずに出かけることが増えた。完全にナメてるというか緊張感がなくなってしまった。これはプレッシャー回避には良いことかもしれないけど、楽しみを一部放棄しているようなもの。 という

名前は知っていたけど訪問は初。この界隈のコース同様で丘陵地的なフラットコースなんだろうとナメてかかって大失敗。こんなに戦略的というか派手なコースだったとは。設計者は奇才と呼ばれるデズモンド・ミュアヘッド氏で、とくかくデザインが独創的なんだとか。 そんな

風邪のひき始めが先月の19日頃。その後、娘と伝染し合って今もまだ症状が改善されないまま。もともとアレルギー性鼻炎スタートだったのでややこしく、改善されてから通院したので医者も不明だと。そしてやっと症状から解放されたと思ったら数日前から強烈な肩凝り。 体

↑このページのトップヘ