ロックヒルゴルフクラブに向かって

土曜日のラウンドは、茨城県のロックヒルゴルフクラブ・レイクコース。写真は昨年秋に同コースをラウンドした時のもの。都心からは遠いけれど、自分とほぼ同じレベルのゴルファーが3人集まるのでフェアウェイが広め&体験済みのここに決めた。

最近はコースレートが高いコースを狙って選んでるのだけれど、ロックヒルのレギュラーティーはロックコースが69.5、レイクコースが69.8(ともにJGA基準採用のGDOレイティングによる)とやや低め。なのであえて再度ベントフェアウェイのレイクコースに挑むことに。

最近のラウンドで言うと…

02/16 109(rating:66.0)アジア取手CC
03/08 112(rating:74.2)セブンハンドレッドC
04/06 115(rating:74.0)グランディ那須白河GC

昨秋のラウンド時はロックコースだったけど、1ラウンド後にハーフでレイクコースを体験。その時に残っている記憶では、先週のグランディ那須白河のベント芝よりも葉が大きかったような気がする。

ロックヒルゴルフクラブ
↑昨秋のロックヒルGCでフェアウェイを駆けるキタさん


そしてここはラフが深かった印象がある。まあこの時期だから昨年の秋よりはマシなのかもしれないけど、決して浅くはないと心に留めて謙虚なゴルフに徹しよう。

ちなみにマスターズが開幕する明日4月11日は俺の誕生日!ゴルフの神様が何かプレゼントしてくれないかなぁ。そういえば「春に三日の晴れ間なし」の言葉通り今週に入ってからの関東は雨続き。しかしこの土曜だけはかなりのゴルフ日和となりそう。もしかしてこれがプレゼントなのかな(笑)。まあそうだと思って良からぬ期待はせずに頑張ろう(笑)。好天気の下、フカフカのベント芝を目一杯かっ飛ばすのだ(違)!