午後になって思いつきでショートコースに行こうと出かけたが、関越道に乗る少し前あたりでもの凄い豪雨。ショートコースは断念し、すぐそばにあった練馬高野台のトップゴルフセンターで練習することに。

トップゴルフセンター(2009/5/31)

集中してやりたい練習があったので、90分打ち放題2,500円。日曜日は1階でも打ち放題ができるのだけれど、2打席続けて取れるのには約20〜30分待ちだったので、奥さんと2人で2階打席へ。

クラブを立てたまましなやかに下ろす

今日はこのテーマに終始。やっていて分かったのは、この練習はクラブが勝手に仕事をしてくれるというものみたいで、それが証拠に、上手く打てなかった時にどこが悪かったかが良く分かる。回転が早すぎると左方向へ、力み過ぎるとダフる、緩みすぎるとプッシュアウトという具合。

ゆっくりテークバックし、スリークォーターの位置から下半身を使って切り返し、グリップを右膝めがけて遠くへ下ろし、クラブを立てたまましならせる感じでっ!って、これがすべて上手にできる確率は相当低い。まだ安定性は低いが、ボールの感触だけは凄く良かった。

トップゴルフセンター(UTスイング)

レディースクラブを使って練習

頂いたコメントで“レディースクラブは練習になる”と教わったので早速今日も実践。彼女のドライバーでシャフトのしなりを感じつつ、数発連続で上手に飛んだ後に自分のドライバーにチェンジ。長さが同じくらいになるよう短めに握ってスイングすると驚くほど上手く打てる。

しかし自分のクラブで打ち続けていると、また力んであちこちガタガタになってくる。そして再度レディースクラブにチェンジして練習。当然マイクラブの方が弾道は強いが、安定性はレディースクラブに軍配。

かと言ってレディースクラブでラウンドするのも何だかなぁ?って感じなので、自分のクラブが安定するまで続けるしかない。これはちょうど練習器具のフニャフニャ棒と同じ効果ってことなんだろうなぁ。自分で「飛ばしてやろう」と力を込めるより、タメを利かせてゆる〜く振った時の方が断然ボールの手応えが良いということも思い知らされた。

トップゴルフセンター(2009/5/31)

気づいたら300球近く打ってた。いつも屋外では100球そこそこなのでこんなに打ったのは久しぶり。アプローチも多く練習したのと、テーマが絞られてたので疲れはまったくなく、このあと渋谷へ出向いた。