MIZUNO T-ZOID COMP TITANUM DRIVER
MIZUNO T-ZOID COMP TITANIUM
(左)10.5°FLEX-R D1 (右)11.5°FLEX-SR D0


Yahoo!オークションで、T-ZOIDのルール適合ドライバーが出ていたのでなにげに入札したら、それぞれ100円と510円で落札できた。送料などを含めて2本で総額2000円の出費。

思っていた以上に格好良いクラブだった。ワクワクした気分で会社返りに目黒ゴルフ練習場まで出向き早速試してみた。

構えた感じもすごくいいイメージ。これならフェアウェイウッドの延長線上で打てそうな気がした。しかしいざボールを打ってみるとそう甘くはなかった。自分のクラブと余りに感じが違いすぎる。

ボールもなんかイマイチ飛ばない感じ。これなら3W、いやもしかしたら5Wの方が良く飛ぶかもしれない(笑)。このクラブを経験して、ここ数年でクラブは劇的に進化したんだなぁと感心した。とは言ってもまだそんなに多くを経験してるわけでもないので、適当な印象だけど。

目黒ゴルフ練習場(7I)

今日はこれ以外に5Wと7Iしか持参していないので、試し打ちは早々に切り上げて通常の練習に戻った。テイクバック時の右肘、コック開始のタイミング、ヘッドの走らせ方に留意して120球程度。

ウッドは随分楽にスイングできるようになってきた。左肩が左目の前にあるうちにクラブヘッドが体の正面を勢い良く通り過ぎてくれるようなイメージ。太郎さんが言いたいのはこのへんのことだろうか。でもアイアンはそういうわけにはいかず、今日は少し低めのボールが多かった。