霞ヶ浦カントリー倶楽部

4月以来2度目の霞ヶ浦カントリー倶楽部でのラウンド。良く行く界隈なのに友人の車で高速を間違え、千葉経由の大回りで到着。練習できる時間には到着したが焦った。。

本日のスコア
45(19)+45(17)=90(36)

OUT→IN/White Tee/6,278Y
雲の多い晴れ/28℃→33℃

霞ヶ浦カントリー倶楽部のスコア

80台には至らずだったけれど、体調、安定しないティーショット、タッチがいつもと違った前半のアプローチ、パッティングのダフリ、などを考えれば、よく90で収めたと自分を褒めておこうと思う。

夏の炎天下は体力勝負
前日に会社の飲み会があり、帰宅したのが午前1時近く。会社員なのでこんなのは当たり前だけど、この炎天下での睡眠不足は正直しんどかった。前半から、上がり3ホールをしている気分。いつも準備万全とはいかないが、こういった時にどうするかの引き出しも必要だなぁ。

霞ヶ浦カントリー倶楽部
霞ヶ浦カントリー倶楽部

ショット全般
ドライバーは良かった時期(先月まで)と比べると、今日もバラつきが多くてセカンドショットをラフから、しかも長い距離を打たねばならないことが多かった。連続でラウンドが入っているので修正する間がないのが惜しい。今日も、セカンドをなんとかグリーン近くまで運んで、そこからアプローチしてなんとかする、というゴルフが多くなった。

今日はフェアウェイウッドを使用する場面がなく1度も使用なし。その分UTの出番が多かった。ラフやバンカーなど、ライが少々悪くても安心して使えるクラブなので最近最も使用率が高い。アイアンは、前回からだいぶ良くなってきたが、100前後をショートする場面が2回。狙えるという思いが強い場面ほど、以前の悪い癖が出てしまう。

ショートゲーム
前半はPW、AW、SWで行うグリーン周りからのアプローチの距離感が最近の中で最も悪かった。どのクラブの時も、自分のイメージより結構高く上がってしまっていた。後半はなんとか修正できた。

そしてなんとパッティングのダフリを3度もやってしまった。途中から左足体重でアドレスしてそのままストロークすることで解決。最近せっかくパッティングが良くなってきたのに、この凡ミスは情けない。今回の4度の3パット中、実に3回がパーオン時。先週バーディーを3個も取ったもんだから、変な欲が出たのかもしれない。これも情けない。

霞ヶ浦カントリー倶楽部
霞ヶ浦カントリー倶楽部

今日のポイントホール
前半6、7番でダボを打ってしまったが、続く8番の池越えショートでのティーが結構前寄りで距離が短かったので助かった。池も大きいけれどグリーンも大きく、ここでの9番アイアンの快心の1打が後半を一気に安心させてくれた。2パットを要したがパーで上がれたのも良かった。

後半、久しぶりのOBを打った。距離を稼ごうと考えてしまい、いつもと違う動きがテイクバックで入ってしまった。もうダウンスイングから気持ち悪くて、案の定ボールは右へ出てスライス。ここは400Yあるミドルだったので、ティーショット打ち直しの時点ではトリプル以上を考えてしまったけれど、4打目のUTを被せて低く打ち、ランで稼いでグリーン周りまで運び、アプローチしてダボで追われた。ダボながら大きかった。

続く14番は、ここでは珍しい直角右ドッグレッグ。ティーショットで2打目をレイアップ気味にしか打てない場所に打ってしまったが、これもUTでグリーン右まで運べて、そこからの寄せワンでパー。やはりゴルフは最後まで諦めては行けないんだと思った。

最終ホールは浮島グリーン。セカンドで180Y弱残ったが、たまには攻めるゴルフをと思い、今日何度か助けられたUTで果敢に狙った。しかしそんなに甘くなく、無常にも少し足らずに池のしぶきが…。前回は池を逃げまくって同じダボだった。今後、是非とも攻略したいホール。

hinoe_uma66さんとのラウンド
前回は絶不調で気の毒なほどだったが、今回は復調でしかもベストスコア後。共に90は切れなかったものの、同伴者と肉薄した数字で進行するゴルフは実に楽しい。今度は共に80台で…かな。