カップの中のゴルフボール

入ったか入らなかったか。乗ったかどうか。結果ではなく最初に決めたことを迷いなく出来たかどうか?を大切にしている。−先日のラウンドでシングルハンデの友人から聞かされた、なるほどの言葉。

せっかくの練習の流れを止めないように、ラウンドでもその流れの中にあるように務めているつもりだが、アドレスに入ってから決め事を変更してしまうことがある。ショットでもあるが特にグリーン上では、打ち切れなかったり予定よりラインを大きく膨らませてしまったりする。

ラウンド後にしっかり反省して次に繋げるためにも、決めたことをやり抜いて結果を受け止めるということが自分に足りないと感じた。この徹底が抜かりない状況判断を生み、メンタルの訓練にもなると思う。

今週末のラウンドではこれを徹底して行ってみよう。