今福阪奈ゴルフガーデン

3連休は大阪の実家へ家族3人で帰省。12月からいい練習が続けられているので切らさないように帰省中も連日レンジへ。古くからある実家最寄の小さな練習場。近所なのに初めて中に入って新鮮。

よく貸しクラブで練習する際は、柔らかめのカーボンアイアンと、スチールでヘビーめのマッスルバッグの同じ番手の8番あたりを借りて交互に打って練習するのだけど、ここはそんな選択肢はなかったので、カーボンでグースの利いたアイアン3本で練習。お遊び用でドライバーも一応借りておいた。クラブ4本借りてもまだ都内よりはるかに安い。

アイアンはドロー、ドライバーは低空スライスばかりだったが、自分のクラブ以外で打つと大概こんなもの。初日の練習では、球筋は気にせずあくまでスイング練習になるよう努めた。しかしPWでたかだか100Yしか打たないのに本当によく曲がる。高〜く上がってセンターのポールから左のネットに当たりそうなほど気持ちよく曲がる。

2日目の練習では、この特性を生かして右に曲げたり左に曲げたりしてスイングのからくりを覚える遊びをやってみた。ボールの特性もあるんだろうか?思いどおり以上に激しく曲がって解かりやすい。左隅を狙って右ネットに当てたり、その逆という曲芸までできた(笑)。

ドライバーは全く上がらないので、向かいに見える団地の3〜4階の窓方向にライナーで突き刺すイメージの球を練習。あくまでスイング練習に徹しながらも面白い練習時間となった2日間だった。