美里ゴルフ倶楽部

練習場仲間のお誘いで、板橋区ゴルフ協会主催の競技会に初参加。場所は埼玉県児玉郡美里町にある美里ゴルフ倶楽部でこれも初めて。快晴の青空も、この日は木枯らし1号が吹く荒天。一気に難易度が増した。

今日のスコア
46(17)+40(16)=86(33)


OUT→IN/White Tee/5,821Y/12〜12.6〜11℃/晴れ/強風(木枯らし1号)/キャディ付き/乗用カート/昼休憩約40分/アンダーウォーマーなしの長袖+長パンでウインドブレーカー着たり脱いだり

美里ゴルフ倶楽部のスコア(2016年11月9日)

美里ゴルフ倶楽部

区の競技会とは言っても、今回はコンペ形式で実際のプレーは白のフロントティーから行った。表の距離表示はレギュラー(青)のもの。

なんで白からやるんだろう?とも思ったが、木枯らし1号が吹く荒天だったので終わってみれば白で助かったというのが感想。

同じ区民でも多方面から様々な方の参加があり、レベルの高い方も相当におられてとても楽しい競技会だった。

初参加の競技会の結果


板橋区民体育大会ゴルフ競技会

グロスの結果は58人中で10位。59歳以下の成年部門で4位。60歳以上のシニア部門の方が参加も多くレベルも高かった。

さすがに今回のスコアでは入賞(3位まで)はできなかったが、新ペリア部門で4位となり、クオカード1500円分をいただいた。

この会で入賞するには80台前半は必須。優勝に至っては、パープレーに近い数字が必要な感じ。逆に100以上打つ人も3分の1ほど。



強風と高速グリーンに打ちのめさた内容


美里ゴルフ倶楽部

空は快晴。しかし木枯らし1号が吹く強風と突風で、トリプルボギー2連発でスタート。また、硬くて速いグリーンにも泣かされた。

コースは、多少のアップダウンや池の配置も巧妙だったけれど、距離もなくレートも低く見た目からはとてもやさしく感じた。

高台にあるコースでもあり、風向きの判断も難しく、時々強風に混ざって襲ってくる突風には何度もやられた。

また、風は徐々に慣れてきたりもしたが、傾斜以外に芝目も強い高速グリーンには最後まで神経を使ってかなり疲れた。

ただ、ハーフ30台で上がってくる人も少なからずいたので、距離はかなり短いし、この程度じゃ全く言い訳にならないんだなぁと思った。




レッスン中の課題はな〜んにも実行できず


美里ゴルフ倶楽部

ショットやストローク、それらのマネジメントに必至で、スイングがどうとか考えてる余裕がなく、な〜んにもできなかった印象。

つかみかけている所があっただけに残念な気持ちもあり、でも少しは前進したかな?というプレーもいくつかあったりで終了。

それはさておき、やっぱり初めての人達との交流やプレーは楽しい。こういう機会が減っていたので、なおさらにそう感じた。



板橋区ゴルフ協会


板橋ゴルフ協会は、今回のようなコンペ形式の競技会を開催する他、会長杯、理事長杯や、レッスン会なども行っている。

老若男女レベル問わずで、アスリートありエンジョイありの楽しい会なので、板橋区民のゴルファーは是非ご入会・ご参加を!

板橋区ゴルフ協会
http://www.itabashiku-golf.com/index.html