ゴルフマニア手帳

手を出してしまったからには本気でやってみる!40代からゴルフを始め初心者から現在までを記録したブログ。ラウンド記、練習方法、クラブのことなど。

カテゴリ: クラブセッティング

姫路の職人が手掛けた軟鉄鍛造ウェッジを生産工場から直接入手。いわゆる地クラブだが、ウェッジはやはり姫路ものに尽きる。地クラブにもいろいろあるが、今やそれをウリにして立ちあげる高価過ぎるなクラブが多すぎる中で、こういった職人ものの価格は呆れるほど安い。

レッスンコーチの薦めもあって、ドライバーのシャッフとを硬く(重く)してみようと、同じドライバーのSシャフトをゴルフパートナーに依頼。他店から取り寄せてもらってグリップ交換も済ませていざ練習場へ。 今日は午前から打ち合わせが入っていたが、その取引先の社長

先月末、よく通うゴルフパートナーでふと出会ったアイアン。同じMPでも59は中古でよく見るけれど52は初めてだった。次に買うなら52と53を試してみて、現実的には53で理想は52と考えていた。 中古だからライ角が合わないだろうなぁ〜と思って構えてみると、

先々週末に自宅に届けてもらった新しいユーティリティ。ピンの現行クラブは数字品番でシリーズ化されているので、このピン・アンサー・ハイブリッドは意外と存在が知られていない。中古購入ながらヘッドもシャフトも大変良い状態の2本が揃った。私自身はかなりの名器だと思

仕事の都合でショップへ取りに行くのが今日になった。シャフト色に合わせて赤いグリップを装着。試打したU4は中古だけど、U3の方は未開封の新品。中古ショップでもこういう在庫が多いのは面白い。 ROYAL COLLECTION TRC UT 2010 U3(21度) 40.5inch/344g SR(58g)

打感と弾道のイメージが合わないという悩みがあったUT3本。昨年末から5番アイアンを抜いて27度を入れ、楽になったはずなのになぜか面白くない感じもあった。自分で打ってるという実感が薄い。 日曜日はゴルフパートナーの試打会が練習場であった。事前にお薦めのUT

↑このページのトップヘ