ゴルフマニア手帳

手を出したからには本気でやる!40代から始め、初心者時代からの上達過程を記録中のブログ。練習方法、クラブ、レッスンのことなど。

カテゴリ:ゴルフクラブのこと > ドライバー

レッスンコーチの薦めもあって、ドライバーのシャッフとを硬く(重く)してみようと、同じドライバーのSシャフトをゴルフパートナーに依頼。他店から取り寄せてもらってグリップ交換も済ませていざ練習場へ。 今日は午前から打ち合わせが入っていたが、その取引先の社長

今やお気に入りのドライバーとなったVG3の10度初打ち。新品同様だけど中古クラブなので「新ドライバー」というのも変な感じ。 まず最初に打感が少し違うと感じた。標準的な10度表示のクラブともなってくると、やはりつかむというよりヒットしている硬めの感触。こ

新ドライバーとはいっても、今のドライバーのロフト角違い。良い状態のものをゴルフパートナー練馬中村橋店で探してもらったもの。 いつものグリップに交換してもらったので、ロフト角以外のスペックは全て同じもの。見た目も構えた感じも違いがあまり分からない。構えた

タイトリストVG3を本格導入 先月末に試打会で初めて打ち、その直後から知人に借り受けていたタイトリストのドライバーだったが、今日まで合計9回の練習で打って結局大1枚で譲ってもらうことにした。内心ではもっと早くからメインにしようと決めていたのだけど、借りた

依頼してあったドライバーのヘッド交換が仕上がった。最近よく通うようになったゴルフパートナー中村橋店で、同じドライバーのロフト角違いで綺麗なものを探してもらって施工に至った。 Callaway E・R・C-Ⅲ-CF 11.5度 44.75inch D1.0 305.5g 58度 450cc Motore Sp

先日の練習で久しぶりに練習場で打ってみたレーディース用ヘッドの旧ドライバー。この土曜日も持参してやっぱりこっちの方が安心感、安定感ともに高いんだなぁと実感。ボールを吸収してしまいそうなソフトな打感も心地良い。練習では「打ち比べ」と思いながらも、時々やた

木場のフジクラゴルフクラブ相談室に予約を入れて行ってきた。今回訪れた理由は、ドライバー2本の数値比較と、中古購入のERCをリシャフトしたらどうなるか?の相談。ということで前回お世話になった佐藤店長を指名させてもらって、ドライバー2本を持参した。 自分が

今日は寝坊して練習に行くタイミングを逃したので、午後からGOLF5に出かけて先日買ったドライバーのグリップ交換。待っている間、例によってまた何本かのドライバーを試打。中でもやはりオノフのドライバーが合ってるようで、これが最も真っ直ぐ飛んで距離もでる。見

そろそろ標準的なロフト角があるドライバーの練習を再開しようと、先週新橋の中古店を何件か回ってドライバー物色。自分の場合、精神的なものが大きいせいか、市場の大半のドライバーは見た目と構えた時の感じでほぼ打てる気がしない。そんな中でもなんとか探したいと思って

相変わらず女性用のドライバーヘッド(13度)を使っている自分。今のところ特に問題も感じずショットも安定しているので重宝している。だけど時々は“もっと飛距離が欲しい”と思うこともある。と自分の場合「男性用のドライバーに持ち変える」という選択肢が残されてい

思えばドライバーが打てるようになるまで23ヶ月を要した。23ヶ月目に出会えたのはなんと女性用ドライバー。だから実はまだ本心から「ドライバーが打てるようになった」とは思っていない。しかし、このクラブのおかげで100を叩かなくなり、90も何度か切ることができ

江東区木場のフジクラ本社横にあるフジクラ・ゴルフクラブ相談室まで出かけた。目的はドライバーのシャフトフィッティング。レディースドライバーに巡りあうまでドライバーが打てなかった自分が、シャフト屋さんによってどう分析〜アドバイスされるのかとても興味があった。

↑このページのトップヘ