イトーピア栃木ゴルフ倶楽部

2009年04月03日

ハーモニーヒルズゴルフクラブ

PGMグループに株式譲渡したホームコース、イトーピア栃木ゴルフ倶楽部だが、この4月から新名称に変わってしまった。そしてその新しい名前はハーモニーヒルズゴルフクラブだって。なんか全部カタカナで14文字ってずいぶん面倒臭くてどーでも良さそうな名前。

一気に愛着が失せた感じ。そういや今の会員制度が来年以降どうなるか聞いてくるの忘れちゃった。来週行った時に確認しよう。ちなみに姉妹コースのイトーピア千葉の方はムーンレイクゴルフクラブに改称。

丘が沢山あるコースだからハーモニーヒルズ、池が綺麗でナイターやってるからムーンレイクなんだろうなきっと。営業的に綺麗な響きの名前にしたということなんだろうけど、もっと地域性があったり、必然性のある由来があったりしたものにして欲しかったと思う。


関連リンク
ハーモニーヒルズゴルフクラブ(旧イトーピア栃木ゴルフ倶楽部)
報道資料(PDF)
PGMグループ取得予定のゴルフ場新名称が決定


2009年03月28日

イトーピア栃木ゴルフ倶楽部(2009/03/28)

ゴルフを始めるきっかけを作ってくれた大阪の友人をホームコースに迎えてのラウンド。まだまだ腕の差があるものの、年に数回ご一緒する時はいつもノータッチ、前進無しなど通常ルールでプレーする。

道中の田畑には霜が下りて寒そうだったが、終日陽射しがあって気温以上に暖かかった。コースの状態も良く、時折計算の必要な風も吹いてまさにゴルフ日和。しかも土曜日だと言うのにティーグランドが全てスコアカードどおりのレギュラー位置。何度か通っていてこれは初めて。またカップ位置も珍しいところに切ってあってグリーンは全員が苦しんだ。

本日のスコア
64(20)+61(21)=125(41)

OUT→IN/White Tee/6,179Y
快晴/弱風/5℃→12℃
OB時の前進ルール無し/ノータッチ

イトーピア栃木ゴルフ倶楽部スコアカード(2009/03/28)

ここ数日、ボールの上をトゥ側でヒットするミスショットが練習でも出ていたので気にはなっていたが、案の定ラウンドでも多発。結果的には自己ワーストの152を叩いた日と同じような内容になってしまった。矯正中の欠点が全て露呈したパターン。かなり早い段階でスコアを気にすることはなくなり、途中から練習のようなラウンドになった。

いきなりスタートホールからドライバーがコロコロ。途中からティーショットはスプーンを多用するも、まともに前に飛んだのはOB時の打ち直しを除いて全後半で合計3発だけ。2打目以降のフェアウェイウッドに関してはたったの1回も当たらず。全てボールの上を叩いていた。

イトーピア栃木ゴルフ倶楽部(2009/03/28)

アイアンもトップを恐れたダフリが多かった。アイアンに関しては斜面や打ち上げ、バンカーからの厳しいシチュエーションでの方が良かった。これは無理せずスリークォーターショットしたからだろう。

唯一得意なはずのアプローチも精彩を欠いた。いつもより総じて3〜5m寄りが足りない感じ。ショットが悪いとどこに外すなどというコースマネジメントどころではないので、そういうのも影響したかも。おかげで距離のあるパットが多くなったが、これは逆に楽しかった。スコアがもっと良かったらいつものように短いのももっと外していたかもしれないが(笑)。

イトーピア栃木ゴルフ倶楽部のスイング

打ち直しのティーショットが9打目など、前進している普段ならありえない精神状態も初体験。2ヶ月半ぶりとは言え、勉強になりすぎた。

この日は大阪の友人も100を越えてしまい、「44パットは記憶にないくらいかなり久しぶり。」と唸っていた。そしてうちの奥さんは125。彼女いわく「今日しか勝てる日はない!」と思って後半頑張っていたらしいが、終わってみると同点でかなり悔しがっていた(笑)。

イトーピア栃木ゴルフ倶楽部の会員名簿

写真は会員名簿。正会員なので名前が掲載されていて当然だけど、こんなものがあったとは知らなかったので記念撮影。


2009年03月12日

イトーピア栃木ゴルフ倶楽部(18番ホール)

来月に北の武器商人さんhinoe_uma66さんが、その前の今月末も大阪から友人2名をホームコースに迎え入れる。ホストプレーヤーとして恥ずかしくないプレーとガイド役を努めねばと気合いが入る。

そこでホームコースイトーピア栃木ゴルフ倶楽部での自分の成績をまとめてみた。ラウンド数は合計5回。スコアは初訪問時の95がベストでワーストは最も最近の102。回を追うごとに悪くなってる(笑)。

青字が平均スコアの良いホールで、赤字がダメなホール。後半は総じて悪いが、なぜかあんまり得意じゃないイメージの17番が良い。漠然たるイメージよりも、こうした記録があると正しい分析ができて良い。

OUTPARAVEOVER
156.41.4
235.22.2
345.41.4
445.41.4
533.60.6
645.41.4
756.01.0
844.60.6
946.22.2
3648.212.2
INPARAVEOVER
1057.22.2
1145.81.8
1234.41.4
1346.02.0
1456.61.6
1545.61.6
1645.41.4
1734.01.0
1846.02.0
3651.015.0
TOTAL7299.227.2

世間の評価ではインの方が難しいということになっていて、一応自分のスコアもその通りの傾向。アウトコースで50を切れなかったのはたったの1回。逆にインコースで50を切れたのも1回しかない。

全5ラウンド中、インスタートが4回。アウトで50を切れなかったのは残る1回のアウトスタートだった時。後半の方がスコアが良い傾向の自分としてはアウトコーススタートが鬼門ということになるのか。

そして3月も4月もアウトスタート。嫌な予感(笑)。

4月のブロガーさん達とのラウンドは「目指せ全員ベスト更新!」かどうかは知らないが(笑)、でも是非そうあって欲しい。ベスト更新のお手伝いが出来るよう努めたい。あわよくば自分もっ!

2009年02月15日

イトーピア栃木ゴルフ倶楽部

ホームコースとして利用しているイトーピア栃木ゴルフ倶楽部(伊藤忠商事株式会社)から3月末をもってPGMグループに株式譲渡するという内容の郵便物が届いた。寝耳に水で驚いた。

経営の厳しいコースが外資系コースとして生まれ変わるという流れはもはや珍しいことではないけれど、廃れた部分など微塵もなく整備も設備も綺麗に行き届いていたコースだったのに。

自分はコースもさることながら、ここのスタッフ(特にキャディマスター室の方々)が気に入って今年から正会員にさせてもらった。会員になってまだ何度も利用していないというのに…。まぁ株式譲渡だからすぐに何が変わるということではないけれど、ゴルフ場名も整備が整い次第変更されるらしい。いずれ経営内容にも着手することだろう。

ここはパブリックコースだけど、会費制の会員制度があって、自分はその正会員。PGMグループの運営になったらこの制度はなくなるんだろうか。そうなったらホームコースとしての意味付けも薄くなって行かなくなるだろうなぁ。またホームコース候補を探さないと。

▼報道資料[PDF]
・伊藤忠商事株式会社から株式譲渡により、PGMグループへ


2009年01月03日

イトーピア栃木ゴルフ倶楽部(2009/01/03)イトーピア栃木ゴルフ倶楽部(2009/01/03)

年初のラウンドは、ホームースのイトーピア栃木ゴルフ倶楽部。トリッキーで狭いが極端なドッグレッグやブラインドはあまりない。グリーンはアンジュレーションがきつく難しいコース。気温は低かったけれど一日中陽射しがあってポカポカ。あまり厚着することなくラウンドできた。

本日のスコア
53(20)+49(21)=102(41)

IN→OUT/White Tee/6,179Y
快晴/微風/2℃→7℃
ノータッチ/OKパットなし

イトーピア栃木ゴルフ倶楽部のスコア(2009/01/03)

念頭に「挑戦の年にする」とした。その第一はドライバー!同伴の友人からは「何もこの狭いコースで始めることはないだろう。」と言われたけれど正直そう思った(笑)。でも「挑戦」としたのにそれじゃ意味がないだろうってことで、14ホール中11ホールでドライバーを使用した。

OB2発(あとの2発はショートホールと2打目)があったものの、今後に向けて好感触を得られたと思う。OB以外にもミスショットはあったけれど飛んだ時で230Y前後、平均にすると200〜210Yくらい。「ヘッドが大きいドライバーの方が安心感がある。」というのが少し解ってきた。

ティーショットは他に3Wを2回、5Wを1回使用。これはコースレイアウト上の使用だが、これまでは3Wのティーショットで最大距離を稼いでいたのに対して、飛ばさないで良いショットが出来たのが収穫。今まで以上にティーアップした3Wが簡単とまでは言えないが楽に振れた。

イトーピア栃木ゴルフ倶楽部(2009/01/03)イトーピア栃木ゴルフ倶楽部(2009/01/03)
イトーピア栃木ゴルフ倶楽部(2009/01/03)イトーピア栃木ゴルフ倶楽部(2009/01/03)

グリーンは相変わらず難しかった。部分的に硬かったせいで100Y以内からのショットでも思いのほかハネたり転がったりで近くに寄ることが少なかった。また1m以内の短いパットを今日も5回ほど外した。カップ位置が微妙だったものも含め、OKでも良さそうな距離を3度も外したり。上りのパットを打ち切れないという欠点だけは克服できたが…。

ティーショットは、まだまだ練習と経験が必要。しかしこの先のラウンドに楽しみが増えた。しばらくOBも多く出すかもしれないが、その先に良い事があると信じて練習を重ねようと思う。

イトーピア栃木ゴルフ倶楽部(2009/01/03)

他のショットは練習の甲斐あって良いショットが多く打てた。試す意味もあって微妙な距離はすべて短い方の番手で打ってみたりもした。そのためカップオーバーはほとんどなし。バンカーには何度か捕まってしまったが、奥からや横からのアプローチもなく良い実験になった。

今日のポイント

1st HOLE 531Y PAR5

後半のファーストホールで今日イチのドライバーショット。セカンドを5Wでラフながら残り60Yまで運んで左手前6mから2パットのパー。友人から「ロングは全てサービスホールだと思え」という言葉をもらってからロングでの好結果が少しずつだけど増えてきて嬉しい。

8th HOLE 352Y PAR4

150Yの谷越えがある短いミドル。ドライバーショットは快心の当たり。残り125Yを9Iでピン筋に放てたがグリーン手前1mでがっかり。カップは手前でエッジから4mほどだったのでSWでピッチ&ラン。入ったと思ったがカップをクルリとなめて惜しくも入らず、お先のパー。

この時期のラウンドは暖かくなるまでの練習と割り切って様々なショットに挑戦してみたりもした。ドライバーの使用が一番の収穫だったけれどそれ以外にも得るものが多いラウンドになった。しばらくこういうのを続けてみよう。100は越えたけれど気持ち良いラウンドだった。


2008年12月21日

イトーピア栃木ゴルフ倶楽部(2008/12/21)

イトーピア栃木ゴルフ倶楽部をラウンド。正会員なのでホームコースということになるのだけれど、狭くてグリーンが小難しいのであまり好きじゃない(笑)。でも練習にはなる。自分としてはベストスコアを持っている水戸レイクスカントリークラブの方が好き。しかし何故か同伴者にスコアを崩す人が多く評判が悪い。確かに池は多いけれどあんなに広くて平坦なのに…。相性なのだろうか。

本日のスコア
51(18)+47(20)=98(38)

IN→OUT/White Tee/6,272Y
快晴/微風/6℃→14℃
ノータッチ

イトーピア栃木ゴルフ倶楽部のスコア(2008/12/21)

朝イチは少々冷え込んだけれど、終始ポカポカ陽気で薄着して行って大正解。11月あたりのラウンドよりも今日の方が絶好のゴルフ日和だったかもしれない。最近は前半がとにかく当たらないので、今日もウォーミングアップと練習を入念に行った。

天気も絶好、準備も万端。しかし気合いが空回りでいきなりのチョロスタート。まあ朝イチのこういう結果は慣れているのでそう凹むことではないけれど、同伴者全員ミスショットだったので今回だけは凹んだ。なんと格好悪いパーティーなんだろう(笑)。

イトーピア栃木ゴルフ倶楽部(2008/12/21)イトーピア栃木ゴルフ倶楽部(2008/12/21)

前半はこういうことの繰り返し。幸いミスが2回続くことがあまりないので、合計の数字はそう大崩れというわけではないけれどかなり中途半端。110Y以内のショットだけはゴルフになっていたのでそれだけを糧に我慢できた。ただネックはショートパット。50cmを外すとかなり凹む。と思えば5mのかなりのフックラインを1発で沈めたり…。

なんかどうも短いのがダメみたい。しっかり打てない。

後半は全般的にショットも落ち着いてきた。かなりラッキーあったが運も実力のうちってことで(笑)。修復出来た理由は、後半スタートのティーグラウンドで連続素振りをやっている時に昨日のレッスンのフニャフニャクラブを思い出し「力が入りすぎ」が修正できたという単純な結論。

イトーピア栃木ゴルフ倶楽部(2008/12/21)イトーピア栃木ゴルフ倶楽部(2008/12/21)

とは言えスコアは前半と4つしか違わない。きっと他人から見れば大した違いはないだろう。テイクバックとトップがまだしっくり決まってないこともあり、迷いながら&確認しながら始動しクラブを上げているのも気持ち悪い。良く言えばレンジさながらの確認スイングになっているだけなのだろうけど、早く形に慣れてスムーズなスイングにならなければ。

今日のポイント

7th HOLE 471Y PAR5
2打目以降が下りで右ドックレッグの短いPAR5。ティーショットがうまくキックしてフェアウェイ左の絶好の位置。5Wで残り220Yの左足下がりを低いボールでショーットカット気味に残り30Yの位置へ。カップ位置はかなり手前。花道にマウンドがありそこから急激に下っているので、SWで段差のマウンドに当てる選択をしてそこから転がすもピン奥5mへ。下って上るスライスラインのパットがうまくラインに乗ってナイスバーディ。2打目以降を考え抜いた結果だったので嬉しいバーディだった。


8th HOLE 352Y PAR4
谷越えのティーショットはフックでどんどん左に行くも、カート道を激しく跳ねて花道から真っ直ぐの残り85Yの位置まで転がる。しかしAWでこすってしまい横2段グリーンの上段の右端にオン。下段のカップまで約10mの下りフックラインはうまく読めたがカップ右7〜8cmをかすめて2mオーバー。そこからビビって2パットのボギー。

1mもないパットが届かなかったり弱すぎて切れるということが4〜5回あっただろうか。これは自宅練習で改善されるかもしれないので、毎日継続してみっちりやるしかないか。

2008年11月08日

イトーピア栃木ゴルフ倶楽部(2008/11/08)イトーピア栃木ゴルフ倶楽部(2008/11/08)

イトーピア栃木ゴルフ倶楽部は、9月から3ヶ月連続3度目の訪問。打ち下ろしが多いので距離は短く、タイトで狭いコースだけど、グリーンはアンジュレーションがきつく面白い。練習と鍛錬に持って来いで、ちょうど今月から2009年度の会員募集が始まったこともあり正会員になった。今後、ホームコースとして利用する。

本日のスコア
51(22)+49(13)=100(35)
IN→OUT/White Tee/6,237Y
曇り/微風/気温10℃→13℃

イトーピア栃木ゴルフ倶楽部のスコア(2008/11/08)

前半は11番グリーンの3パットボギーが象徴するように、パッティングが終始不良。ほとんどをショートして距離が合わず、最後はかなり適当で淡白になってしまった。幸い昼休憩時の練習でアッパブローでインパクトしてしまっていることに気付いた。ロフトを立ててアドレスする習慣が付いているくせに、意味をちゃんと理解出来ていなかった証拠。今さらだけどとても勉強になった。

いつもそうだけど、序盤はスイングが硬くトップしてしまうことが多い。この日はパッティングが悪いもんだからアドレナリンも出ず、ショットの硬さが取れるのにも時間がかかった。前半のインコースは、よりタイトなのでこういうゴルフで50は切れなかった。

イトーピア栃木ゴルフ倶楽部(2008/11/08)イトーピア栃木ゴルフ倶楽部(2008/11/08)

後半の13パットは数字上では自己新。でも単にグリーンの乗らなかっただけの数字(笑)。しかし練習で確認できたおかげでボールもよく転がり気持ち良いパッティングができた。ショットも徐々に安定してきたが、今度は逆に調子に乗りすぎた無謀なショットも多かった。

気が早ってしまった2番ショートでは、すぐ直前の谷に打ち込んでしまってOB、7番ロングのではティーショットを右ドッグレッグの谷底に落とし、フェアウェイに戻すためショットだった2打目が反対側のOBゾーンへ消える失態(笑)。目測距離の訓練をせねば。しかしこの2発のOBは悔しい。こんなショットをしてしまう自分が残念(笑)。

イトーピア栃木ゴルフ倶楽部(2008/11/08)イトーピア栃木ゴルフ倶楽部(2008/11/08)

最近ムラのあるティーショットも打ち急ぎが多く、2打目をまともな場所で打てることが少なかった。実力からすると想定内だけど、ミスした時は自分の実力を本当に残念だと思いながらラウンドしていた(笑)。

最後に30〜50ヤードのアプローチは、即席の練習通り全て低く打った。さすがに距離合わせがきちんとできるほどにはなっていないけれど、これは楽しいショットだ。でも80〜120ヤードが自分には最も簡単な距離なので、残すなら100ヤード前後という勉強にもなった。

今後多く訪れることになるホームコース。同じコースで番手毎の飛距離感を養い、攻め方という技術も身に付くといいなと思う。正会員となった初日のスコアが100ちょうどと言うのも、幸先は良くないけれどこれから縮めていく事を考えれば良かったかもしれない。


2008年10月05日

イトーピア栃木ゴルフ倶楽部でのスイング(2008/10/05)

先月中旬にプレーしたばかりのイトーピア栃木ゴルフ倶楽部をラウンド。タイト&トリッキーで、例えは悪いが自分流に言うと「神経をすり減らす面倒くさいコース」。ゴルフの楽しみ方がマゾ的なせいか、これが何故か気に入って間を開けずに再度訪問。

本日のスコア
50(18)+51(21)=101(39)

アウト→イン・ホワイトティー・6,212Y
くもり時々晴・微風・気温16℃→23℃

イトーピア栃木ゴルフ倶楽部のスコア(2008/10/05)

スタートから5Hまではかなり良いリズムで進むも、6Hの3パットでリズムを崩し、7Hでガードバンカーから脱出するのに6打要してからはくずれる一方。4ラウンドぶりのOBを8Hのティーショットで放ってから休憩を挟んで4連続OB。完全に自分を見失った内容に陥ってしまった。

「確実にボギーを取るゴルフ」が目標であり、それが出来るはずなのに今日はまさに自分自身に負けたというか、気持ちのコントロールが出来ない点が露呈してしまった。無謀なパーオンを狙ってしまったり、淡白なアプローチやパターを打ってしまったり。全くミスのないラウンドなんてのは無理だけれど、少しイージーなものが多かった。

イトーピア栃木ゴルフ倶楽部(2008/10/05)

ティーショットもここ最近の中で一番悪かったが、これは明らかに練習不足だったのでしょうがない。このタイトなコースでこれだけ乱れてはスコアはまとまらないし、それを補おうと強く思いすぎたせいか、ボールが毎度打ちにくい場所にあるという始末。今日はコースマネジメントが全くなってなかった。雑なゴルフをしてしまったなぁ。

実は3日前に腹を下し、そのおかげでお尻の病気が再発(苦笑)。プレーに影響するほどの痛みがあったわけではないけれど気になってしょうがなかった。しかし格好悪い言い訳だなぁ(笑)。次のラウンドがすぐあるのでなんとか治まって欲しい…。


2008年09月15日

イトーピア栃木ゴルフ倶楽部(2008/09/15)

せっかくの連休ということで数日前に急遽決定したイトーピア栃木ゴルフ倶楽部をラウンド。普段はこういう狭くてトリッキーなコースは避けているのだけれど、今後のことも考えてそろそろ経験してみようかなぁと思って、仲間の同意も得て好奇心わくわくで今回はここに決めた。

今日のスコア
49(20)+46(15)=95(35)

イン→アウト・ホワイトティー・6,302Y
曇のち晴・微風・気温20℃→26℃

イートピア栃木ゴルフ倶楽部のスコア(2008/09/15)

距離は6,300Yだけどほぼ打ち下ろしで始まるので実質は6,000Yないような感覚。特にインコースが狭くドライバーで250Y以上飛ばす人は「曲げない」が絶対条件。フェアウェイも左右に湾曲しアンジュレーションも激しい部分あり。グリーンを除いてコース管理は最高。ラフはトラブル的な場所以外は比較的短く刈られていた。

イトーピア栃木ゴルフ倶楽部(2008/09/15)イトーピア栃木ゴルフ倶楽部(2008/09/15)

インコース

いきなりロングから始まるコースはどうも苦手なので、とにかくここをクリアすればと考えていた。結果は3打目を土手下に落としてしまいダボだったが、景観のプレッシャーを感じながらも3Wのティーショット、5Wのセカンドショットをうまくこなせたのが今日のすべて。これが自信になり、その後のびのびプレーできた。

白ティーから180〜220Y地点が落としどころというホールが多く、3W中心にティーショットをする自分向きだったという事もあるのかもしれない。しかし序盤はショートゲームの力みがなかなか取れず、パットも距離を残す事が多い残念なホールが多かった。

イトーピア栃木ゴルフ倶楽部(2008/09/15)

アウトコース

狭いインコースを先に経験したのでアウトコースは広く見えた。アプローチの距離感も合ってきたのをきっかけに徐々にショットも全般的に攻めの気持ちに変わってきた。こういう感触は初体験だったかも。唯一のバーディーは、7mでボール5個分のフックラインが気持ち良くカップインして今までで一番嬉しいバーディだった。

イトーピア栃木ゴルフ倶楽部(2008/09/15)

久しぶりに100が切れて全体的には満足しているものの、トラブルショットで欲張って墓穴を掘るシーンが多くあった。そして最近思うのは、序盤にウェッジとアイアンショットの思い切りが足りず中途半端なミスすることが多い。自分に自信がないのか、準備が不足しているのか。この部分の克服が今後の課題。

今のところオーバーラッピングに変えてから一度もスライスが出ていない。時々フックが出るのでいいことばかりではないけれど、もっと自信を持ってカツンと行くようにしないとなぁ。

このイトーピア栃木ゴルフ倶楽部は、コース形状を感えると最高のゴルフ場とは言い難いが、コース管理も設備も素晴らしかった。女性用設備が充実しているせいか女性客が多く、総じて客質も良かった。安くてそんなに遠くもないパブリックコースなのになんか全体が上品な雰囲気。今後も時々訪れてコースのプレッシャーで自分を鍛えたい。


プロフィール
ゴルフマニア手帳 by 大西義治
名称:ゴルフマニア手帳
著者:大西義治(はるる)
生年:1964年(昭和39年)
身長:165cm
体重:62kg
出身地:大阪府大阪市
住まい:東京都板橋区

自営業を営む趣味ゴルファー。東京都板橋区在住。生涯続けられるスポーツとして、趣味のゴルフを43歳から始めました。
  
クラブセッティング
ドライバー
GP ONE MINUTE M52
TRPX AURA(S)
フェアウェイウッド
BBD's 304T(#4)
TRPX RED-HOT TYPE-P(2+)
ユーティリティ・ハイブリッド
PING Anser(#20)
TRPX UT-7(1+)
PING Anser(#23)
TRPX UT-8(1+)
アイアン
MIZUNO MP-53(#5-PW)
DG TOUR ISSUE CPT(S200)
ウェッジ
MIURA MB-5000WB(#53)
DG TOUR ISSUE CPT(S200)
MIURA MB-5000WB(#57)
DG TOUR ISSUE CPT(S200)
パター
Edel Golf E-2
ボール
SRIXON Z-STAR
戦績
通算記録
通算ラウンド数(186)
2016年ラウンド数(24)
2015年ラウンド数(21)
2014年ラウンド数(20)
2013年ラウンド数(24)
2012年ラウンド数(17)
2011年ラウンド数(14)
2010年ラウンド数(17)
2009年ラウンド数(19)
2008年ラウンド数(26)
2007年ラウンド数(4)
ベストスコア(75)
ワーストスコア(152)
ベストハーフ(37)
ワーストハーフ(80)
ハンデキャップ
JGA/USGA(12.6)
GDO(15)
2016年の記録
ラウンド数(24)
平均スコア(86.7)
平均パット数(1.83-2.07)
フェアウェイキープ率(44.0%)
パーオン率(27.3%)
リカバリー率(22.3%)
サンドセーブ率(17.3%)
ラウンド予定
2017年3月
猿島カントリー倶楽部
ワンウェイゴルフクラブ
2016年
2016/11/25
大栄カントリー倶楽部
2016/11/18
浦和ゴルフ倶楽部
2016/11/09
美里ゴルフ倶楽部
2016/10/28
カレドニアンGC
20/16/10/14
サミットGC
2016/10/08
十日町CC
2016/09/29
阿見ゴルフクラブ
2016/09/09
ザ・インペリアルCC
2016/09/02
阿見ゴルフクラブ
2016/08/19
猿島カントリー倶楽部
2016/08/11
ザ・インペリアルCC
2016/07/27
千葉CC-梅郷C
2016/07/14
紫あやめ36-EAST
2016/07/01
阿見ゴルフクラブ
2016/06/16
紫あやめ36-EAST
2016/06/01
紫CCすみれコース
2016/05/26
阿見ゴルフクラブ
2016/05/12
阿見ゴルフクラブ
2016/05/05
ザ・インペリアルCC
2016/04/22
紫CCすみれコース
2016/04/15
浦和ゴルフ倶楽部
2016/04/07
新武蔵丘ゴルフコース
2016/03/25
紫あやめ36-EAST
2016/03/18
八千代ゴルフクラブ

86(35)

92(28)

86(33)

94(35)

84(31)

95(37)

88(33)

86(36)

81(30)

86(29)

75(32)

96(37)

86(34)

85(30)

79(28)

95(34)

89(37)

84(31)

82(36)

84(35)

90(32)

79(28)

95(39)

84(30)
2015年
2015/11/13
紫あやめ36-EAST
2015/10/31
十日町CC
2015/10/16
紫CCすみれコース
2015/10/09
エーデルワイスGC
2015/09/18
若洲ゴルフリンクス
2015/09/11
ザ・インペリアルCC
2015/08/28
紫CCすみれコース
2015/08/20
千代田CC-中東
2015/07/31
千葉CC-梅郷C
2015/07/23
紫あやめ36-EAST
2015/06/24
紫あやめ36-EAST
2015/06/13
八千代GC
2015/06/06
双鈴GC関コース
2015/05/29
紫CCすみれコース
2015/05/23
十日町CC
2015/05/15
阿見ゴルフクラブ
2015/05/04
阿見ゴルフクラブ
2015/04/24
若洲ゴルフリンクス
2015/04/18
紫あやめ36-WEST
2015/03/27
紫あやめ36-WEST
2015/03/20
紫あやめ36-EAST

85(30)

99(36)

98(34)

96(38)

94(35)

87(32)

93(31)

83(34)

94(33)

84(34)

86(29)

83(30)

91(33)

92(32)

89(40)

80(31)

84(34)

86(32)

91(33)

83(29)

87(30)
2014年
2014/12/19
紫あやめ36-EAST
2014/12/05
紫CCすみれC
2014/11/21
サミットGC
2014/11/01
十日町CC
2014/10/24
サミットGC
2014/10/01
紫あやめ36-WEST
2014/09/06
紫あやめ36-EAST
2014/08/22
阿見ゴルフクラブ
2014/07/25
川越CC
2014/07/17
紫あやめ36-EAST
2014/06/19
阿見ゴルフクラブ
2014/06/14
千代田CC
2014/05/28
紫あやめ36-EAST
2014/05/24
十日町CC
2014/05/03
おかだいらGL
2014/04/25
紫CCすみれC
2014/04/18
阿見ゴルフクラブ
2014/04/11
赤羽ゴルフ倶楽部
2014/03/29
紫あやめ36-EAST
2014/03/12
紫あやめ36-EAST

83(33)

90(34)

82(34)

100(38)

84(33)

88(29)

94(36)

85(31)

90(33)

84(30)

91(32)

80(30)

88(34)

90(38)

82(31)

90(37)

83(31)

85(32)

83(29)

84(30)
2013年
2013/12/31
紫あやめ36-EAST
2013/12/20
紫CCすみれC
2013/12/13
紫あやめ36-EAST
2013/11/22
千代田CC
2013/11/09
十日町CC
2013/10/17
富士桜CC
2013/10/11
セゴビアGC
2013/09/21
紫あやめ36-EAST
013/09/06
ワンウェイGC
2013/08/23
千葉CC・梅郷C
2013/08/14
紫あやめ36-EAST
2013/08/07
阿見ゴルフクラブ
2013/07/27
ひかみCC
2013/07/17
紫あやめ36-EAST
2013/07/13
紫あやめ36-EAST
2013/07/10
紫あやめ36-EAST
2013/06/08
紫あやめ36-WEST
2013/06/04
紫あやめ36-EAST
2013/05/18
ムーンレイク茂原
2013/05/15
おおむさらきGC
2013/04/28
ザ・GC竜ヶ崎
2013/04/13
阿見ゴルフクラブ
2013/03/20
紫あやめ36-WEST
2013/03/09
アゼリアヒルズCC

85(29)

91(32)

85(34)

93(37)

103(38)

89(32)

90(34)

84(28)

90(33)

92(32)

85(34)

78(30)

87(36)

96(31)

90(32)

85(33)

89(32)

86(31)

86(40)

91(35)

90(36)

86(37)

86(30)

85(35)
2012年
2012/12/30
アゼリアヒルズCC
2012/12/12
川越CC
2012/12/01
紫あやめ36-WEST
2012/11/24
富岡CC
2012/11/17
さいたまGC
2012/11/10
アゼリアヒルズCC
2012/10/21
ザ・インペリアルCC
2012/10/07
アゼリアヒルズCC
2012/10/04
エーデルワイスGC
2012/09/15
ハーモニーヒルズGC
2012/07/24
阿見GC
2012/07/14
高麗川CC
2012/06/23
千代田CC
2012/04/29
皆川城CC
2012/04/07
アゼリアヒルズCC
2012/03/14
湘南シーサイドCC
2012/03/03
朝霞パブリックG

92(36)

97(33)

88(31)

102(39)

87(31)

85(33)

88(31)

80(36)

104(36)

83(35)

86(30)

92(32)

82(30)

84(30)

80(33)

94(31)

92(30)
2011年
2011/12/30
アゼリアヒルズCC
2011/11/26
つつじヶ丘CC
2011/11/09
ホワイトバーチCC
2011/10/29
富岡CC
2011/10/02
埼玉GC
2011/09/23
アゼリアヒルズCC
2011/09/17
ホワイトバーチCC
2011/09/03
霞ヶ浦CC
2011/08/13
ホワイトバーチCC
2011/08/08
おおむらさきGC
201107/16
皆川城CC
2011/05/03
ハーモニーヒルズGC
2011/04/02
アゼリアヒルズCC
2011/03/09
湘南シーサイドCC

88(36)

101(41)

88(31)

94(37)

95(31)

87(31)

92(34)

86(32)

92(31)

91(34)

78(32)

83(39)

83(33)

85(32)
2010年
2010/12/30
アゼリアヒルズCC
2010/12/18
高根CC
2010/12/04
おかだいらGL
2010/11/27
おかだいらGL
2010/11/03
ハーモニーヒルズGC
2010/10/02
富岡CC
2010/09/04
ハーモニーヒルズGC
2010/08/28
玉造GC・捻木C
2010/08/09
瀬田GC・北C
2010/07/31
霞ヶ浦CC
2010/07/24
ザ・インペリアルCC
2010/07/03
鳳凰GC・東C
2010/06/05
おかだいらGL
2010/05/29
玉造GC・若海C
2010/05/01
おかだいらGL
2010/04/24
霞ヶ浦CC
2010/03/27
水戸レイクスCC

88(32)

98(38)

96(36)

93(33)

87(36)

96(34)

86(37)

102(45)

91(32)

90(36)

81(35)

94(35)

82(33)

94(33)

88(35)

84(29)

97(34)
2009年
2009/12/31
玉造GC・捻木C
2009/12/05
アジア取手CC
2009/12/01
高根CC(BT)
2009/11/21
玉造GC・捻木C
2009/11/01
玉造GC・・若海C
2009/10/20
おかだいらGL
2009/10/10
笠間CC
2009/09/21
笠間CC
2009/09/19
おかだいらGL
2009/08/13
滋賀GC
2009/07/09

笠間CC
2009/07/04
アジア取手CC
2009/06/13
笠間CC
2009/05/11
太平洋クラブ六甲
2009/04/29
ザ・GC竜ヶ崎
2009/04/11
ハーモニーヒルズGC
2009/03/28
イトーピア栃木GC
2009/01/11
千代田CC
2009/01/03
イトーピア栃木GC

90(36)

92(37)

88(30)

100(37)

99(30)

92(38)

96(34)

91(36)

88(32)

91(38)

90(33)

87(36)

95(38)

107(38)

96(37)

109(44)

125(41)

102(35)

102(41)
2008年
2008/12/21
イトーピア栃木GC
2008/12/08
サミットGC
2008/12/06
水戸レイクスCC
2008/11/30
みずなみCC
2008/11/22
東都飯能CC
2008/11/08
イトーピア栃木GC
2008/10/26
水戸レイクスCC
2008/10/09
小見川東急GC
2008/10/05
イトーピア栃木GC
2008/09/27
水戸レイクスCC
2008/09/15
イトーピア栃木GC
2008/09/07
ジュンクラシックCC
2008/08/31
東庄GC
2008/08/16
マスターズGC
2008/08/02
水戸レイクスCC
2008/07/26
板倉ゴルフ場
2008/07/20
アジア取手CC
2008/07/12
ロイヤルフォレスト
2008/06/15
アジア取手CC
2008/06/04
小見川東急GC
2008/05/18
アジア取手CC
2008/05/05
セブンハンドレッド
2008/04/12
ロックヒルGC
2008/04/06
グランディ那須白河
2008/03/08
セブンハンドレッドC
2008/02/16
アジア取手CC

98(38)

98(40)

102(42)

107(35)

103(35)

100(35)

96(39)

95(32)

101(39)

90(30)

95(35)

106(38)

103(38)

106(32)

99(40)

106(35)

99(39)

101(36)

94(32)

100(37)

101(40)

104(44)

108(43)

115(42)

112(38)

109(35)
2007年
2007/12/17
京CC
2007/11/23
鶴CC・宇都宮C
2007/10/06
ロックヒルGC
2007/09/05
小見川東急GC

125(41)

152(40)

137(44)

130(40)
過去記事