ゴルフマニア手帳

手を出したからには本気でやる!40代から始め、初心者時代からの上達過程を記録中のブログ。練習方法、クラブ、レッスンのことなど。

タグ:スライス

他人から指摘されたけど自分ではその意識がない。スイング動作の癖なんてそんなもの。すぐ直せるものもあれば、悪いと分かっていても根深くて簡単に直せないことも多い。他人からのアドバイスで上手なのはこの前者。ほんの1つの意識で変わることも多い。 前回のラウンド

タイトルは特にドライバーショットのテーマ。フェードと呼べないようなスライスを時々打ってしまうようになったので、開かず擦らずの中弾道で強い球目指して2日、3日と連続で練習場へ出向いた。 テークバックからトップにかけて、まるでカット打ちのようなフェースの動

この土日は、先週ほどの手応えがなかったので今一度インパクトシールを貼ってショートスイングからの手順に戻した。 理由のひとつとして思うのは、早朝時間帯なのにすっかりオンシーズンになって好きな打席が選べなくなったこと。2日とも2階のほぼ中央の打席だったが、

荒天だったけど徒歩で練習へ。いつもは自転車で10分もかからないが雨の中を歩くと20分ちょっとかかった。時間が少しでもずれるとすぐ満員になるので焦ったが天候のせいで空いていた。 動画は新調ウェッジの球の上がり具合を確認する感じで約60Y先のグリーンを狙っ

トップゴルフセンターの打ち放題で練習。午後から暴風の予報だったので朝一番に出かけた。さすがに連休初日のせいもあってか打席が半分くらい空いていた。持参したのはDR、7W、6&8I、SWの5本。 先週の視察プレーで、クラブの先端にボールがかするだけというミ

今週も打ち放題で440球を練習。昼前に自宅を出たが、練習場へ着いた途端に突風、強風で大荒れ模様。天井のネットも結構低いところまで下がってしまった。今日もフェード打ちの練習をやりたかったが、風の向きが左からの強いアゲインストだったのできつかった。 空は青

インドアレッスンで作ったスイングに気を良くし、それを試したい一心で外へ出るとよくクラブを振り上げすぎて「あれ?」となることが多い。慌ててボールを打つのを止めて連続素振りで昨日の復習。 右肘の畳み方を矯正しても、やっぱりトップを振り上げすぎてしまうとまだ

涼しい夜。クラブケースを奥さんに持ってきてもらって、会社帰りにレンジへ直行。レンジは空いていたけれど、この段階で1階打席だときっとドライバーショットで力んでしまうだろうから、ということで2階へ。 今日は終始肩の力が抜けず、ちょっと張り切りすぎのスイ

JUN2さんのお奨めドリル。左手を真っ直ぐ伸ばしてドライバーのヘッドを上にして杖のように地面につく。右手でクラブを持ってトップから振り下ろしてインパクトで止める。これで肩が開かずにインパクトする感覚が理解できるというもの。自分もレッスンでやったことがある。

今日も股関節、両肘の使い方を意識してのスイング練習。いつもと何が違うわけではないのに今日は随分ヘッドの重みを感じながらスイングが出来た。徐々にスイングを大きくしても同じ感触。 こういう日は調子に乗ってやみくもにバカスカ打ってはいお終い。なんて練習に

↑このページのトップヘ