ゴルフマニア手帳

手を出してしまったからには本気でやってみる!40代からゴルフを始め初心者から現在までを記録したブログ。ラウンド記、練習方法、クラブのことなど。

タグ:右肘

テークバックは低く長くした方がインパクトに安定感が増す。よく言われる当たり前のこと。これを腕だけで行おうとしていたようで、長いクラブになると途端にできなかった。これを解決してくれそうなのが、右股関節上で派手に前傾するイメージでのテークバック。 伸び上が

ドライバーが面白くなってきたので、もうちょっとパワフルに打てないものかと模索していた。力を入れるとか、スイングスピードや体重移動を大きくするとか、身体を鍛えるとかじゃなくて、今のままで効率良く。 いろいろ試しているうちに、「ハンドルを左に切るように」と

空いた時間を使って自宅で素振り。本物のクラブで行うか、もしくはそれより長いものの方が効果は上がるだろうが、スペースの都合上でそれが出来ないので短い素振り用の棒で長さをイメージして行っている。 腕を左右にぶらぶら往復させると、とても動きが自然。膝を真っ直

早朝練習。レッスンで行ったドリルの復習。スタンスをオープンにして右足寄りにボールをセット。フォローまでハンドファーストを意識。右肘を右脇に付けたままインパクト以降は腰のターンでボールを捕まえてヘッドを返さずにそこで終了。ライン出しの練習をしてるような格

先日のV字スイングレッスンのお陰で、腕だけで高くクラブを振り上げる癖が改善しつつある。コックを空に向けて作るようになったので、一生懸命に腕を高く上げないでもクラブヘッドが高いところにくる。これでコンパクトなトップが出来上がって、小振りだからインパクトも

珍しく夜の練習。先輩に車で誘ってもらって高島平の打ち放題。節電のせいか夜の練習に慣れていないせいか、最初は薄暗く感じて打ちづらかったが目が慣れるとあまり関係のないことだった。 今日はキャディバッグごと持参だったのでいろんなことが試せた。最近になって感じ

この土日も2日続けて練習場へ通った。朝6時台とはいえすでにかなり暑いので休憩を挟んで約1時間半。土日ともに各80球ずつ。 8番アイアンのスイング動画 UT23度のスイング動画 塩崎亜美プロのスイングをTVで見て 両肘の使い方を意識する練習を続けているが、先週

先週末の練習では、「ボールがどこに飛んでも気にしない」ということで修正したい部分にこだわって“形作り”をした。動画もボールの行方が分からないように暗い場所に設定を合わせて撮影してみた。 ほぼ真っ白の幻想的な動画になった(笑)。 ここまでして目的を絞って

今日は近所の練習場の早朝サービス時間を利用。クラブを6本持って出かけ、先週に続いて、ダウンスイングでは右肘、インパクトでは左膝にテーマを置いた練習内容。怪我は日常生活では完治したが、しばらく休んだツケが体にあるので、今日も加減して120球。 右肘の向き

左腹斜筋故障明け。中15日で約半月振りのボール打ち。3年半前のあの悪夢を繰り返したくないという一心で、フルショットは封印。ちょうど練習場のスタンプが今日の受付で貯まったらしく120球無料カードを受け取った。凄い誘惑だったけれど、今日はその無料分のみ練習

↑このページのトップヘ